処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JPWO2017002899 - 点火プラグ

官庁 日本
出願番号 2017526423
出願日 30.06.2016
公開番号 WO2017002899
公開日 05.01.2017
公報種別 A1
IPC
H01T 13/20
H電気
01基本的電気素子
Tスパークギャップ;スパークギャップを用いる過電圧避雷器;スパークプラグ;コロナ放電装置;密閉されない気体中へ導入されるイオンの発生
13スパークプラグ
20電極または絶縁体の形状に特徴のあるもの
H01T 13/32
H電気
01基本的電気素子
Tスパークギャップ;スパークギャップを用いる過電圧避雷器;スパークプラグ;コロナ放電装置;密閉されない気体中へ導入されるイオンの発生
13スパークプラグ
20電極または絶縁体の形状に特徴のあるもの
32接地電極の形状に特徴のあるもの
H01T 13/54
H電気
01基本的電気素子
Tスパークギャップ;スパークギャップを用いる過電圧避雷器;スパークプラグ;コロナ放電装置;密閉されない気体中へ導入されるイオンの発生
13スパークプラグ
54部分的に閉じた燃焼室内に配置した電極をもつもの
CPC
H01T 13/20
HELECTRICITY
01BASIC ELECTRIC ELEMENTS
TSPARK GAPS; OVERVOLTAGE ARRESTERS USING SPARK GAPS; SPARKING PLUGS; CORONA DEVICES; GENERATING IONS TO BE INTRODUCED INTO NON-ENCLOSED GASES
13Sparking plugs
20characterised by features of the electrodes or insulation
H01T 13/32
HELECTRICITY
01BASIC ELECTRIC ELEMENTS
TSPARK GAPS; OVERVOLTAGE ARRESTERS USING SPARK GAPS; SPARKING PLUGS; CORONA DEVICES; GENERATING IONS TO BE INTRODUCED INTO NON-ENCLOSED GASES
13Sparking plugs
20characterised by features of the electrodes or insulation
32characterised by features of the earthed electrode
出願人 イマジニアリング株式会社
発明者 池田 裕二
西山 淳
優先権情報 2015133845 02.07.2015 JP
発明の名称
(JA) 点火プラグ
要約
(JA)

【課題】マイクロ波利用型の点火プラグの点火性能を更に向上させる。
【解決手段】点火プラグは、パルス電圧と電磁波とを伝送する中心電極と、中心電極の先端部に装着される放電電極と、該中心電極が嵌め込まれる軸孔が形成された絶縁碍子と、該絶縁碍子の周囲を囲む筒状の主体金具と、一端部が該主体金具の先端に接合され、他端部が放電電極に対向する接地電極を備えた点火プラグであって、前記放電電極が主体金具の筒内に位置する。
【選択図】図1

他の公開