処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JPWO2016203515 - 走行車線判別装置および走行車線判別方法

官庁
日本
出願番号 2017524155
出願日 15.06.2015
公開番号 WO2016203515
公開日 22.12.2016
特許番号 6469220
特許付与日 25.01.2019
公報種別 B2
IPC
G08G 1/16
G物理学
08信号
G交通制御システム
1道路上の車両に対する交通制御システム
16衝突防止システム
G01C 21/34
G物理学
01測定;試験
C距離,水準または方位の測定;測量;航行;ジャイロ計器;写真計量または映像計量
21航行;グループG01C1/00~G01C19/00に分類されない航行装置
26道路網における航行に特に適合したもの
34経路探索;経路案内
G06T 1/00
G物理学
06計算;計数
Tイメージデータ処理または発生一般
1汎用イメージデータ処理
B60R 21/00
B処理操作;運輸
60車両一般
R他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
21事故又は他の交通危機の場合乗員又は歩行者を負傷から保護又は防止するための車両の装置又は部品
CPC
G08G 1/167
GPHYSICS
08SIGNALLING
GTRAFFIC CONTROL SYSTEMS
1Traffic control systems for road vehicles
16Anti-collision systems
167Driving aids for lane monitoring, lane changing, e.g. blind spot detection
G06V 20/588
G01C 21/30
GPHYSICS
01MEASURING; TESTING
CMEASURING DISTANCES, LEVELS OR BEARINGS; SURVEYING; NAVIGATION; GYROSCOPIC INSTRUMENTS; PHOTOGRAMMETRY OR VIDEOGRAMMETRY
21Navigation; Navigational instruments not provided for in groups G01C1/00 - G01C19/00
26specially adapted for navigation in a road network
28with correlation of data from several navigational instruments
30Map- or contour-matching
出願人 三菱電機株式会社
発明者 濱田 悠司
伊川 雅彦
藤井 将智
西馬 功泰
代理人 吉竹 英俊
有田 貴弘
発明の名称
(JA) 走行車線判別装置および走行車線判別方法
要約
(JA)

本発明では、地図情報、車両の現在位置情報、および車両が走行する道路を区画する白線に関する白線情報に基づいて、車両が走行している走行車線が、走行車線推定部(14)によって推定される。走行車線推定部(14)は、白線の線種に基づいて求められる各車線の走行車線確率と、走行車線に隣接する車線の存在の有無に基づいて求められる各車線の走行車線確率と、走行車線を以前に推定したときに車両が走行していた車線に基づいて求められる各車線の走行車線確率とに基づいて、走行車線を推定する。