処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2017000964 - 分離膜エレメント及び膜分離装置

官庁
日本
出願番号 2015118245
出願日 11.06.2015
公開番号 2017000964
公開日 05.01.2017
公報種別 A
IPC
B01D 63/08
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
63半透膜を用いる分離工程のための装置一般
08平膜モジュール
B01D 63/00
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
63半透膜を用いる分離工程のための装置一般
CPC
B01D 63/00
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
63Apparatus in general for separation processes using semi-permeable membranes
B01D 63/08
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
63Apparatus in general for separation processes using semi-permeable membranes
08Flat membrane modules
出願人 NITTO DENKO CORP
日東電工株式会社
発明者 UDA YASUHIRO
宇田 康弘
KOBUKE MAKOTO
小泓 誠
OKAZAKI YUHA
岡▲崎▼ 友葉
代理人 特許業務法人 ユニアス国際特許事務所
発明の名称
(EN) SEPARATION MEMBRANE ELEMENT AND MEMBRANE SEPARATOR
(JA) 分離膜エレメント及び膜分離装置
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a separation membrane element which can be easily manufactured by a small number of parts and improve space efficiency by laminating a plurality of the separation membrane elements to use, and a membrane separator using the same.

SOLUTION: A separation membrane element comprises: a laminate 11 which laminates a plurality of sheet-like separation membranes 10 having four sides; and a housing 30 which houses the laminate. The laminate 11 laminating the sheet-like separation membranes 10 includes: a first flow passage P1 which communicates from both side edge faces arranged along two sides of the sheet-like separation membrane 10 opposing to each other to one surface of the sheet-like separation membrane 10; and a second flow passage P2 which communicates from both side edge faces arranged along remaining two sides of the sheet-like separation membrane 10 to the other surface of the sheet-like separation membrane 10. Two first space parts 21a, 21b communicating to the first flow passage P1 from both sides and two second space parts 22a, 22b communicating to the second flow passage P2 from both sides are provided between an inner face of the housing 30 and the edge faces of the laminate 11.

SELECTED DRAWING: Figure 2

COPYRIGHT: (C)2017,JPO&INPIT


(JA)

【課題】少ない部品点数で簡易に製造でき、また複数を積層して使用することでスペース効率を高めることができる分離膜エレメント及びこれを用いた膜分離装置を提供する。
【解決手段】四辺を有するシート状分離膜10が複数積層された積層体11と、これを収容するハウジング30とを備えている。この積層体11は、シート状分離膜10が複数積層され、シート状分離膜10の対向する二辺に沿って配された両側の端面から前記シート状分離膜10の一方の面に連通する第1流路P1と、シート状分離膜10の残りの二辺に沿って配された両側の端面からシート状分離膜10の他方の面に連通する第2流路P2と、を有する。ハウジング30の内面と積層体11の端面との間には、第1流路P1に両側から連通する2つの第1空間部21a、21bと、第2流路P2に両側から連通する2つの第2空間部22a、22bとを有している。
【選択図】図2


関連特許文献