処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2013028731 - 難燃性樹脂組成物

官庁 日本
出願番号 2011166090
出願日 28.07.2011
公開番号 2013028731
公開日 07.02.2013
特許番号 5860239
特許付与日 25.12.2015
公報種別 B2
IPC
C08L 69/00
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
69ポリカーボネートの組成物;ポリカーボネートの誘導体の組成物
C08K 5/5357
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5有機配合成分の使用
49りん含有化合物
51りん―酸素結合を有するもの
53酸素および炭素との結合のみを有するもの
5317ホスフォン酸化合物,例.R―P(:O)(OR′)↓2
5333ホスフォン酸エステル
5357環状
CPC
C08K 5/5357
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
KUse of inorganic or non-macromolecular organic substances as compounding ingredients
5Use of organic ingredients
49Phosphorus-containing compounds
51Phosphorus bound to oxygen
53bound to oxygen and to carbon only
5317Phosphonic compounds, e.g. R—P(:O)(OR')2
5333Esters of phosphonic acids
5357cyclic
出願人 MARUBISHI OIL CHEM CO LTD
丸菱油化工業株式会社
発明者 KOBAYASHI JUNICHI
小林 淳一
ISHIKAWA AKIRA
石川 章
MIWA KAI
三輪 快
IGUCHI SHIZUTO
井口 鎮人
代理人 藤井 淳
発明の名称
(EN) FLAME RETARDANT INCLUDING CONDENSED PHOSPHONATE, AND FLAME-RETARDED RESIN COMPOSITION
(JA) 難燃性樹脂組成物
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a flame retardant for a non-halogen-type resin, which has high heat resistance and thereby exhibits excellent flame retardance while keeping good transparency and the like.

SOLUTION: This invention relates to: the flame retardant for resin, containing a condensed phosphonate having a predetermined chemical structure; a flame-retarded resin composition containing the flame retardant; and a molded product.

COPYRIGHT: (C)2013,JPO&INPIT

(JA)

【課題】良好な透明性等を維持しつつ、高い耐熱性を有するがゆえに優れた難燃性を発揮できるノンハロゲン型樹脂用難燃剤を提供することを主な目的とする。
【解決手段】特定の化学構造を有する縮合型ホスホン酸エステルを含む樹脂用難燃剤、それを含む難燃性樹脂組成物及び成型品に係る。
【選択図】なし