処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2009268144 - 無線制御システム

官庁
日本
出願番号 2009161261
出願日 07.07.2009
公開番号 2009268144
公開日 12.11.2009
公報種別 A
IPC
H04Q 9/00
H電気
04電気通信技術
Q選択
9遠隔制御システムまたはテレメータシステムにおいて一つのメインステーションから一つのサブステーションを選択的に呼び出すための配置であって,そのサブステーションは対象となる装置を選択して,その装置に制御信号を印加し,またはその装置から測定値を得るもの
H04N 5/00
H電気
04電気通信技術
N画像通信,例.テレビジョン
5テレビジョン方式の細部
CPC
G08C 17/02
GPHYSICS
08SIGNALLING
CTRANSMISSION SYSTEMS FOR MEASURED VALUES, CONTROL OR SIMILAR SIGNALS
17Arrangements for transmitting signals characterised by the use of a wireless electrical link
02using a radio link
G08C 23/04
GPHYSICS
08SIGNALLING
CTRANSMISSION SYSTEMS FOR MEASURED VALUES, CONTROL OR SIMILAR SIGNALS
23Non-electrical signal transmission systems, e.g. optical systems
04using light waves, e.g. infra-red
G08C 2201/20
GPHYSICS
08SIGNALLING
CTRANSMISSION SYSTEMS FOR MEASURED VALUES, CONTROL OR SIMILAR SIGNALS
2201Transmission systems of control signals via wireless link
20Binding and programming of remote control devices
G08C 2201/40
GPHYSICS
08SIGNALLING
CTRANSMISSION SYSTEMS FOR MEASURED VALUES, CONTROL OR SIMILAR SIGNALS
2201Transmission systems of control signals via wireless link
40Remote control systems using repeaters, converters, gateways
出願人 PANASONIC CORP
パナソニック株式会社
発明者 HAMAI SHINJI
濱井 信二
KOJIMA YASUSHI
小島 康
YOSHIDA JUNJI
吉田 順二
代理人 新居 広守
優先権情報 2008018687 30.01.2008 JP
2008038920 20.02.2008 JP
発明の名称
(EN) RADIO CONTROL SYSTEM
(JA) 無線制御システム
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To easily allow suitable cognitive information to be used.

SOLUTION: In a remote-control system (2) including a device-to-be-controlled (2400) and a radio control apparatus (2200) for controlling the device-to-be-controlled (2400) via a radio communication channel, one device (2400) acquires cognitive information of the other devices via another communication channel (infrared communication channel) which is different from the radio communication channel. When a connected device recognized via the radio communication channel is a device recognized by the acquired cognitive information, the connected device is set as the other device (2200) to be communicable.

COPYRIGHT: (C)2010,JPO&INPIT


(JA)

【課題】適切な認識情報が用いられるようにすることを、簡単にできるようにする。
【解決手段】被制御機器(2400)と、無線通信路を介して前記被制御機器を制御する無線制御装置(2200)と、を備えた無線制御システム(2)では、一方の機器(2400)が、他方の機器の認識情報を、無線通信路とは異なる通信路(赤外線による通信路)を介して取得し、前記無線通信路を介して認識している接続機器が、取得された前記認識情報により識別される機器である場合、当該接続機器を前記他方の機器(2200)と設定し通信可能とする。
【選択図】図23