このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2018185852) 制御装置、ピッキングシステム、物流システム、プログラム、制御方法、及び、生産方法

官庁 : 日本
出願番号: 2017518565 出願日: 04.04.2017
公開番号: WO2018185852 公開日: 11.10.2018
公報種別: A1
IPC:
B25J 9/10
B 処理操作;運輸
25
手工具;可搬型動力工具;手工具用の柄;作業場設備;マニプレータ
J
マニプレータ;マニプレータ装置を持つ小室
9
プログラム制御マニプレータ
10
マニプレータ要素の位置決め手段に特徴のあるもの
出願人: 株式会社MUJIN
発明者: ロセン ディアンコウ
代理人: 龍華国際特許業務法人
優先権情報:
発明の名称: (JA) 制御装置、ピッキングシステム、物流システム、プログラム、制御方法、及び、生産方法
要約: front page image
(JA)

ピッキングハンドが、第1位置でワークをピッキングし、当該ワークを第2位置に配置するための軌道を規定する軌道情報を生成する軌道情報生成部と、軌道情報生成部が生成した軌道情報に基づいて、ピッキング装置を動作させる実行制御部と、ピッキング装置がワークに対する動作を開始させるための命令を受信してから、ピッキング装置がワークに対する動作を終了するまでの時間を推定する実行時間推定部とを備える。軌道情報生成部は、実行時間推定部の推定結果に基づいて計算量を調整してよい。


また、:
WO/2018/185852