国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JP2008253066) 電源装置

官庁 : 日本
出願番号: 2007092388 出願日: 30.03.2007
公開番号: 2008253066 公開日: 16.10.2008
特許番号: 4301317 特許付与日: 22.07.2009
公報種別: B2
IPC:
H02M 7/12
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
M
交流-交流,交流-直流または直流-直流変換装置,および主要な,または類似の電力供給システムと共に使用するための装置:直流または交流入力-サージ出力変換;そのための制御または調整
7
交流入力一直流出力変換;直流入力―交流出力変換
02
交流入力―直流出力変換であって非可逆的なもの
04
静止型変換器によるもの
12
制御電極をもつ放電管または制御電極をもつ半導体装置を用いるもの
出願人: DAIKIN IND LTD
ダイキン工業株式会社; 大阪府大阪市北区中崎西2丁目4番12号 梅田センタービル
発明者: KATO MASAKAZU
加藤 雅一
NAKAMOTO MAKOTO
中本 良
SHIMATANI KEISUKE
嶋谷 圭介
YOSHIZAKA KEIICHI
吉坂 圭一
HASHIMOTO MASAFUMI
橋本 雅文
優先権情報: 2007092388 30.03.2007 JP
発明の名称: (EN) POWER SUPPLY DEVICE
(JA) 電源装置
要約: front page image
(EN) PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a power supply device for executing PAM (pulse amplitude modulation) control which can prevent omission of a PAM output waveform etc.

SOLUTION: This power supply device converts AC power into DC power, and supplies the DC power to a load (40). The power supply device includes a buffer, a control section, a rectifying circuit (10), a smoothing circuit (20) and a switch (SW). The control circuit commonly uses a predetermined parameter stored in the buffer in calculation of a timing of generation of PAM interruption pulse over a predetermined period of the AC power after detection of a predetermined zero cross point.

COPYRIGHT: (C)2009,JPO&INPIT
(JA)


【課題】本発明は、PAM制御を行う電源装置において、PAM出力波形の欠け等を防止することができる電源装置を提供する。
【解決手段】本発明に係る電源装置は、交流電力を直流電力に変換し、直流電力を負荷(40)へ供給する。
さらに、当該電源装置は、バッファと、制御部と、整流回路(10)と、平滑回路(20)と、スイッチ(SW)とを備えている。
制御部は、所定のゼロクロス点検出後、交流電力の所定の周期に渡って、バッファに保持している所定のパラメータを、PAM割込みパルスの発生のタイミングの計算において共通に使用する。
【選択図】図3


Also published as:
KR1020090114482EP2133986US20100061127CN101647184AU2008236293WO/2008/123048