国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2018025418) 情報処理システム、情報処理方法及び情報処理プログラム

官庁 : 日本
出願番号: 2017542927 出願日: 05.08.2016
公開番号: WO2018025418 公開日: 08.02.2018
公報種別: A1
IPC:
A63B 71/06
A 生活必需品
63
スポーツ;ゲーム;娯楽
B
身体の鍛錬、体操、水泳、登はん、またはフェンシングのための装置;球技;訓練用具
71
グループ1/00から69/00に含まれないゲームまたは運動用付属具
06
ゲームまたは競技者用の指示または採点装置
出願人: 楽天株式会社
楽天株式会社
楽天株式会社
楽天株式会社
楽天株式会社
楽天株式会社
発明者: 詫間 亮平
詫間 亮平
詫間 亮平
詫間 亮平
詫間 亮平
詫間 亮平
代理人: 特許業務法人 インテクト国際特許事務所
奥 和幸
青木 隆
特許業務法人 インテクト国際特許事務所
奥 和幸
青木 隆
特許業務法人 インテクト国際特許事務所
奥 和幸
青木 隆
特許業務法人 インテクト国際特許事務所
奥 和幸
青木 隆
特許業務法人 インテクト国際特許事務所
奥 和幸
青木 隆
特許業務法人 インテクト国際特許事務所
奥 和幸
青木 隆
優先権情報:
発明の名称: (JA) 情報処理システム、情報処理方法及び情報処理プログラム
要約: front page image
(JA)

簡易な構成で、 ホールごとの打数を自動的に計算することを目的とする。情報処理システムは、音入力部を介して入力された打撃音を取得する。情報処理システムは、入力された打撃音と記憶手段に記憶された打撃音との比較に基づいて、使用されたクラブの種類を識別する。情報処理システムは、打数を自動的に1打ずつ増加させる。情報処理システムは、識別されたクラブの種類の時系列から特定される、使用されるクラブの種類の変化と、打数とに基づいて、1つのホールにおける打数を確定する。


また、:
WO/2018/025418