16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (JP2006113676) 仮想型紙作成プログラム、仮想型紙作成装置、及び仮想型紙作成方法

官庁 : 日本
出願番号: 2004297934 出願日: 12.10.2004
公開番号: 2006113676 公開日: 27.04.2006
特許番号: 4558437 特許付与日: 06.10.2010
公報種別: B2
IPC:
G06F 17/50
A41H 3/0
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
17
特定の機能に特に適合したデジタル計算またはデータ処理の装置または方法
50
計算機利用設計
A 生活必需品
41
衣類
H
他に分類されない,衣類を作るための器具または方法,例.衣服を作るためのもの,仕立のためのもの
3
裁断用型;型の製図またはマークづけの方法,例.布上に
出願人: DIGITAL FASHION LTD
デジタルファッション株式会社; 大阪府大阪市中央区博労町1丁目8番2号
発明者: SAKAGUCHI YOSHIYUKI
坂口 嘉之
CHO TORYO
張 東亮
優先権情報: 2004297934 12.10.2004 JP
発明の名称: (EN) VIRTUAL PATTERN PAPER CREATION PROGRAM, VIRTUAL PATTERN PAPER CREATION APPARATUS, AND VIRTUAL PATTERN PAPER CREATION METHOD
(JA) 仮想型紙作成プログラム、仮想型紙作成装置、及び仮想型紙作成方法
要約:
(EN) PROBLEM TO BE SOLVED: To directly set a warp line on the surface of a virtual cubic model.

SOLUTION: A virtual pattern paper creation apparatus includes a cutting line setting part 22 that, in accordance with operating instructions from a user, sets a cutting line on a virtual clothing model created within a three-dimensional space in accordance with operating instructions from the user, thereby dividing the virtual clothing model into a plurality of pattern paper regions R; a warp line setting part 23 that sets a warp line Lg on the pattern paper regions R in accordance with operating instructions from the user; and an expanding part 24 that creates virtual pattern paper by expanding the pattern paper regions R into a two-dimensional plane in such a manner that the warp line Lg set by the warp line setting part 23 becomes rectilinear.

COPYRIGHT: (C)2006,JPO&NCIPI
(JA)


【課題】 直接的に仮想立体物モデルの表面に地の目線を設定する。
【解決手段】 ユーザからの操作指令に従って3次元空間内で作成された仮想衣服モデルに対してユーザからの操作指令に従って切り込み線を設定し、仮想衣服モデルを複数の型紙領域Rに区画する切込線設定部22と、ユーザからの操作指令に従って、型紙領域Rに対して地の目線Lgを設定する地の目線設定部23と、地の目線設定部23により設定された地の目線Lgが直線状となるように型紙領域Rを2次元平面に展開し仮想型紙を生成する展開部24とを備える。
【選択図】 図1


また、:
KR1020070062944EP1811410US20070244670CN1969278WO/2006/040957