国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JP6150028) 被監視者監視システムの表示装置および表示方法ならびに被監視者監視システム

官庁 : 日本
出願番号: 2017506433 出願日: 27.07.2016
公開番号: 6150028 公開日: 02.06.2017
特許番号: 6150028 特許付与日: 21.06.2017
公報種別: B1
IPC:
G08B 25/04
G08B 23/00
G08B 21/02
A61G 12/00
H04M 9/00
G 物理学
08
信号
B
信号または呼出し装置;指令発信装置;警報装置
25
警報状態の所在を中央局に通報する警報システム,例.火災または警察通信システム
01
伝達媒体によって特徴づけられるもの
04
専用の信号回線を用いるもの,例.閉ループ状のもの
G 物理学
08
信号
B
信号または呼出し装置;指令発信装置;警報装置
23
不特定の好ましくないまたは異常状態に応答する警報
G 物理学
08
信号
B
信号または呼出し装置;指令発信装置;警報装置
21
単一の特定された好ましくない,または異常な状態に応答す警報であって,他に分類されないもの
02
人の安全確認のための警報
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
G
病人または身体障害者に特に適した輸送,乗りもの,または設備;手術用台またはいす;歯科用のいす;葬儀用具)
12
看護設備,例.病院,でグループ1/00から11/00に属しないもの,例.薬または食物の輸送のための手押車;処方リスト
H 電気
04
電気通信技術
M
電話通信(電話ケーブルを通して他の装置を制御するための回路であって電話機開閉装置に関わらないものG08)
9
中央集中交換を含まない相互接続のための配置
出願人: コニカミノルタ株式会社
発明者: 西角 雅史
野田 篤広
辻 安紀
代理人: 小谷 悦司
小谷 昌崇
櫻井 智
優先権情報: 2015158154 10.08.2015 JP
発明の名称: (JA) 被監視者監視システムの表示装置および表示方法ならびに被監視者監視システム
要約:
(JA)

本発明にかかる表示装置、表示方法および被監視者監視システムでは、センサ装置が被監視者における所定の行動を検知すると、この検知結果が前記センサ装置から中央処理装置を介して表示装置に新たに受信される。この際に、表示部に表示されている既存の表示内容が維持され、前記新たに受信された前記検知結果の存在を表す符号が前記表示部にさらに表示され、入力部で切換指示入力を受け付けた場合に前記新たに受信された検知結果が前記表示部に表示される。


Also published as:
JPWO2017026283JP2017162509CN107924605EP3330937US20180233013WO/2017/026283