国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2015147054) 電動歯ブラシ

官庁 : 日本
出願番号: 2016510424 出願日: 25.03.2015
公開番号: WO2015147054 公開日: 01.10.2015
特許番号: 6217843 特許付与日: 06.10.2017
公報種別: B2
IPC:
A61C 17/22
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
C
歯科;口腔または歯科衛生のための用具または方法
17
歯,歯の穴または補綴の清掃,みがき,すすぎまたは乾燥用装置;排唾器;つば受け器
16
動力駆動の清掃またはみがき装置
22
ブラシ,クッション,カップまたは類似のものを有するもの
出願人: サンスター株式会社
発明者: 和田 行紀
西浦 正洋
代理人: 柳野 隆生
森岡 則夫
関口 久由
中川 正人
優先権情報: 2014068289 28.03.2014 JP
発明の名称: (JA) 電動歯ブラシ
要約:
(JA)

ハンドル部を細く、スリムに構成して、操作性及び意匠性を向上でき、しかも外装ケースから外部へ突出する内装部材に誘導コイルを組み込むことで、非接触充電が可能な電動歯ブラシを提供する。
持ち手としてのハンドル部(2)が、第1端部(4a)と第2端部(4b)とを有する金属製筒状の外装ケース(4)と、第1端部(4a)を挿通する小端部(5a)と、第2端部(4b)に係止される大端部(5b)とを有し、外装ケース(4)の第2端部(4b)側から小端部(5a)を挿入して、外装ケース(4)に内装した内装部材(5)と、第1端部(4a)から外部へ突出する小端部(5a)に結合構造(6)を介して外嵌固定されるとともに、外装ケース(4)の第1端部(4a)に係合して、大端部(5b)との協働により、内装部材(5)からの外装ケース(4)の脱落を規制する規制部材(7)と、替えブラシ(3)を振動させるために、内装部材(5)に組み込んだ振動発生手段(9)とを備えた。


Also published as:
EP3123978CN106456302WO/2015/147054