国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2015147046) 抽出蒸留用の抽出溶剤、及びそれを用いた炭化水素類の分離方法

官庁 : 日本
出願番号: 2016510418 出願日: 25.03.2015
公開番号: WO2015147046 公開日: 01.10.2015
公報種別: A1
IPC:
C07C 7/08
C07C 235/06
C07C 13/18
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
7
炭化水素の精製,分離または安定化;添加剤の使用
04
蒸留によるもの
05
補助化合物を用いるもの
08
抽出蒸留によるもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
235
酸部分の炭素骨格がさらに酸素原子で置換されているカルボン酸アミド
02
カルボン酸アミド基の炭素原子が非環式炭素原子に結合し,それと同じ炭素骨格に単結合の酸素原子が結合しているもの
04
炭素骨格が非環式で飽和のもの
06
カルボン酸アミド基の窒素原子が水素原子または非環式炭素原子に結合しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
13
6員芳香環以外の環を含有する環式炭化水素またはそれらの環と6員芳香環とを含有する環式炭化水素
02
単環式炭化水素またはそれらの非環式炭化水素誘導体
16
6員環をもつもの
18
シクロヘキサン環をもつもの
出願人: 出光興産株式会社
発明者: 藤岡 東洋藏
代理人: 大谷 保
佐々木 渉
優先権情報: 2014069968 28.03.2014 JP
発明の名称: (JA) 抽出蒸留用の抽出溶剤、及びそれを用いた炭化水素類の分離方法
要約: front page image
(JA)

飽和脂肪族炭化水素(a)、不飽和脂肪族炭化水素(b)及び芳香族炭化水素(c)から選ばれる少なくとも2種を含有する炭化水素混合物から、該(a)〜(c)のいずれか1種を抽出蒸留により分離する際に用いられる一般式(1)で表される抽出蒸留用の抽出溶剤、及びそれを用いた炭化水素類の分離方法。


Also published as:
CN106573878WO/2015/147046