国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2015146664) 両面粘着シートおよび光学部材

官庁 : 日本
出願番号: 2016510248 出願日: 16.03.2015
公開番号: WO2015146664 公開日: 01.10.2015
特許番号: 6388025 特許付与日: 24.08.2018
公報種別: B2
IPC:
C09J 133/00
C09J 7/38
C09J 11/06
C09J 11/04
C09J 11/08
G06F 3/041
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
133
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪酸がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
[IPC code unknown for C09J 7/38]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
06
有機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
04
無機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
08
高分子添加剤
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
出願人: 王子ホールディングス株式会社
発明者: 畑 章浩
赤松 享尚
山本 真之
代理人: 特許業務法人特許事務所サイクス
優先権情報: 2014067787 28.03.2014 JP
発明の名称: (JA) 両面粘着シートおよび光学部材
要約:
(JA)

本発明は、透明支持体上の一部に導電部が設けられた導電部材に適用したときに、十分な粘着力を維持しながら導電部のパターンを不可視化し、かつ導電部材と表示装置の貼合に使用したときに画面の視認性も良好な両面粘着シートを提供することを課題とする。本発明は、透明支持体上の一部に導電部が設けられた導電部材の貼合用の両面粘着シートであって、ヘイズを10%超かつ20%未満に規定した両面粘着シートに関する。


Also published as:
CN106170522KR1020160132101WO/2015/146664