国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2015141843) 通信制御方法及び無線基地局

官庁 : 日本
出願番号: 2016508832 出願日: 20.03.2015
公開番号: WO2015141843 公開日: 24.09.2015
特許番号: 6517781 特許付与日: 26.04.2019
公報種別: B2
IPC:
H04W 52/02
H04W 16/32
H04W 16/08
H04W 24/02
H04W 92/20
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
52
パワーマネージメント,例.送信電力制御またはパワーセービング
02
パワーセービング装置
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
16
ネットワーク設計,例.サービスエリアまたはトラヒック設計ツール;ネットワークの配置,例.リソースの分配またはセル構成
24
セル構成
32
階層的セル構成
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
16
ネットワーク設計,例.サービスエリアまたはトラヒック設計ツール;ネットワークの配置,例.リソースの分配またはセル構成
02
ネットワークの構成要素間でのリソースの分配,例.リユースパーティショニング
06
ハイブリッドリソース分配,例.チャネルの借用
08
負荷分散のための取り決め
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
24
管理,監視または試験
02
運用状態を最適化するための技術
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
92
無線通信ネットワークに特に適合するインターフェース
16
階層的に類似したデバイス間のインターフェース
20
アクセスポイント間のインターフェース
出願人: 京セラ株式会社
発明者: 三井 勝裕
藤代 真人
守田 空悟
山▲崎▼ 智春
代理人: キュリーズ特許業務法人
優先権情報: 2014059274 20.03.2014 JP
発明の名称: (JA) 通信制御方法及び無線基地局
要約:
(JA)

第1無線基地局は、セルへのハンドオーバ数である第1ハンドオーバ数と、前記セルからのハンドオーバ数である第2ハンドオーバ数とを所定の期間においてカウントし、第2無線基地局又は保守運用装置に、前記所定の期間においてカウントした前記第1ハンドオーバ数と前記第2ハンドオーバ数とを通知する。


Also published as:
US20170019793WO/2015/141843