国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2015141840) 良加工性鋼線材およびその製造方法

官庁 : 日本
出願番号: 2016508829 出願日: 20.03.2015
公開番号: WO2015141840 公開日: 24.09.2015
特許番号: 6245349 特許付与日: 24.11.2017
公報種別: B2
IPC:
C22C 38/04
C22C 38/00
C22C 38/54
C21D 8/06
C21D 9/52
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
04
マンガンを含有するもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
18
クロムを含有するもの
40
ニッケルを共に含有するもの
54
ほう素を共に含有するもの
C 化学;冶金
21
鉄冶金
D
鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
8
熱処理と結合した変形あるいは後に熱処理を伴う変形による物理的性質の改良
06
棒あるいは線の製造中におけるもの
C 化学;冶金
21
鉄冶金
D
鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
9
特定の品物に用いられる熱処理,それに用いる炉,例.焼なまし,硬化,焼入れ,焼もどし(炉一般F27)
52
線材用;ストリップ用
出願人: 新日鐵住金株式会社
発明者: 大羽 浩
高橋 幸弘
西川 宜孝
代理人: 青木 篤
石田 敬
古賀 哲次
亀松 宏
福地 律生
本田 昭雄
中村 朝幸
優先権情報: 2014058420 20.03.2014 JP
発明の名称: (JA) 良加工性鋼線材およびその製造方法
要約:
(JA)

本発明は、安定した加工性能を具備する鋼線材を提供する。
前記鋼線材は、質量%で、C:0.20〜0.60%、Si:0.15〜0.30%、Mn:0.25〜0.60%、P:≦0.020%、S:≦0.010%を含有し、残部Feおよび不可避的不純物である鋼成分を有する鋼線材であって、内部組織としてセメンタイトを有し、線材の長手方向に垂直な断面内におけるセメンタイトのうち、その個数比で80%以上は、短径が0.1μm以下、且つ長径と短径の比からなるアスペクト比が2.0以下であることを特徴とする。


Also published as:
CN105899705KR1020160105862EP3121305MX2016011928US20170101696ID2017/07802
TH166837IN201617033484WO/2015/141840