国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2015141779) 三次元積層造形装置および三次元積層造形方法

官庁 : 日本
出願番号: 2016508793 出願日: 19.03.2015
公開番号: WO2015141779 公開日: 24.09.2015
特許番号: 6448004 特許付与日: 14.12.2018
公報種別: B2
IPC:
B29C 64/255
B29C 64/165
B29C 64/336
B33Y 80/00
B22F 3/16
B22F 3/105
B28B 1/30
[IPC code unknown for B29C 64/255][IPC code unknown for B29C 64/165][IPC code unknown for B29C 64/336][IPC code unknown for B33Y 80]
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
3
成形または焼結方法に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造;特にそのために適した装置
12
成形と焼結の両者を特徴とするもの
16
連続または反復する工程を含むもの
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
3
成形または焼結方法に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造;特にそのために適した装置
10
焼結のみに特徴のあるもの
105
電流,レーザーまたはプラズマを利用することによるもの
B 処理操作;運輸
28
セメント,粘土,または石材の加工
B
粘土または他のセラミック組成物,スラグまたはセメント含有混合物,例.プラスター,の成形
1
材料からの成形品の製造
30
その上に層を形成するために,中子上に,または他の成形面上に材料を適用することによるもの
出願人: シーメット株式会社
国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明者: 大場 好一
鈴木 幸吉
大長 勇哉
岡根 利光
今村 聡
梶野 智史
代理人: 青木 篤
鶴田 準一
南山 知広
河合 章
中村 健一
優先権情報: 2014057022 19.03.2014 JP
発明の名称: (JA) 三次元積層造形装置および三次元積層造形方法
要約:
(JA)

造形テーブルと、前記造形テーブル上に一層分の粉末をコーティングして粉末層を形成するリコーターユニットと、前記コーティングされた粉末層に対して造形処理を行う造形処理ユニットと、を有し、前記リコーターユニットは、第1粉末と、前記第1粉末とは異なる第2粉末の混合比を制御してコーティングを行うように構成する。


Also published as:
WO/2015/141779