国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2015136953) ペロブスカイト型金属酸窒化物の製造方法

官庁 : 日本
出願番号: 2016507370 出願日: 09.01.2015
公開番号: WO2015136953 公開日: 17.09.2015
特許番号: 6509194 特許付与日: 12.04.2019
公報種別: B2
IPC:
C01G 23/00
C 化学;冶金
01
無機化学
G
サブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
23
チタン化合物
出願人: 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明者: 陰山 洋
小林 洋治
會津 康平
吉宗 航
細野 秀雄
代理人: 特許業務法人栄光特許事務所
優先権情報: 2014050740 13.03.2014 JP
発明の名称: (JA) ペロブスカイト型金属酸窒化物の製造方法
要約:
(JA)

【課題】新しい酸窒化物の作製方法の提供。 【解決手段】金属水素化物を用いて還元酸素脱離反応によりペロブスカイト型酸化物を還元して、酸化物イオン(O2-)と水素化物イオン(H-)が共存するペロブスカイト型酸水素化物を形成する水素化工程(A)と、窒素供給源の存在下、300℃以上、600℃以下の温度で前記ペロブスカイト型酸水素化物を熱処理して、水素化物イオン(H-)を窒化物イオン(N3-)とイオン交換させて窒化物イオン(N3-)を含有するペロブスカイト型酸窒化物を形成する窒化工程(B)、とを含むことを特徴とするペロブスカイト型金属酸窒化物の製造方法。


Also published as:
US20170073229WO/2015/136953