国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2015133503) アンテナ装置および電子機器

官庁 : 日本
出願番号: 2015529743 出願日: 04.03.2015
公開番号: WO2015133503 公開日: 11.09.2015
公報種別: A1
IPC:
H01Q 1/24
H01Q 7/00
H01Q 21/28
H01Q 1/38
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
1
空中線の細部または空中線に関連する構成
12
支持物;取り付け手段
22
他の装置や物品との構造上の結合によるもの
24
受信機をもつもの
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
7
ループのまわりに均一な電流分布をもちかつループ面と直角な面内に指向特性をもったループ空中線
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
21
空中線配列または系
28
独立して干渉しない空中線単位または空中線系の組み合わせ
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
1
空中線の細部または空中線に関連する構成
36
輻射器の構成上の形状,例.コーン,ら旋,傘状
38
絶縁支持体上に導電層によって形成したもの
出願人: 株式会社村田製作所
発明者: 中野 信一
代理人: 特許業務法人 楓国際特許事務所
優先権情報: 2014044808 07.03.2014 JP
発明の名称: (JA) アンテナ装置および電子機器
要約: front page image
(JA)

コイル開口を有する複数のコイル導体(21,22)と面状導体(10)とを備え、複数のコイル導体(21,22)は、面状導体(10)の法線方向に巻回軸を有する状態で面状導体(10)の縁端部にそれぞれ配置され、複数のコイル導体(21,22)は、各コイル導体(21,22)に生じる磁束が同相となるように接続されており、平面視で、複数のコイル導体(21,22)の一部は面状導体(10)と重なり、コイル開口の一部は面状導体(10)と重ならない。


Also published as:
CN206180117WO/2015/133503