国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2015133329) 貼付製剤

官庁 : 日本
出願番号: 2016506434 出願日: 24.02.2015
公開番号: WO2015133329 公開日: 11.09.2015
特許番号: 6457486 特許付与日: 28.12.2018
公報種別: B2
IPC:
A61K 31/445
A61K 9/70
A61K 47/34
A61P 25/28
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435
環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
44
非縮合ピリジン;その水素添加誘導体
445
非縮合ピペリジン,例.ピペロカイン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
70
布,シートまたは繊条基材
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
34
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
28
中枢神経変性疾患治療剤,例.脳機能改善剤,認識増強剤,アルツハイマー病その他の痴呆症の治療剤
出願人: 帝國製薬株式会社
発明者: 川上 智
代理人: 草間 攻
優先権情報: 2014044252 06.03.2014 JP
発明の名称: (JA) 貼付製剤
要約:
(JA)

薬物、特に全身作用性の薬物を長期間に亘って安定的に持続的投与できる被着体への密着性を良好ならしめた貼付製剤を提供することであり、皮膚貼着側から順に、薬物を配合した粘着膏体及び貼付剤支持体からなる貼付剤層、並びにカバー層からなる積層構造の貼付製剤であって、前記貼付剤層の貼付剤支持体とカバー層との間に緩衝材を配し、カバー層が、貼付剤層の周縁部を超えてカバーする大きさであり、さらに、カバー層と緩衝材との間に、更に遮蔽フィルムを配したことを特徴とする貼付製剤である。


Also published as:
CA2941446US20160367536EP3115044WO/2015/133329