国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2015133159) 画像処理装置、画像処理方法、および、画像処理プログラム

官庁 : 日本
出願番号: 2016506153 出願日: 07.01.2015
公開番号: WO2015133159 公開日: 11.09.2015
特許番号: 6406345 特許付与日: 28.09.2018
公報種別: B2
IPC:
G06T 1/00
G06T 7/00
G 物理学
06
計算;計数
T
イメージデータ処理または発生一般
1
汎用イメージデータ処理
G 物理学
06
計算;計数
T
イメージデータ処理または発生一般
7
イメージ分析,例.ビットマップから非ビットマップへ
出願人: コニカミノルタ株式会社
発明者: 指田 岳彦
工藤 雄太
青木 義満
代理人: 特許業務法人深見特許事務所
優先権情報: 2014042929 05.03.2014 JP
発明の名称: (JA) 画像処理装置、画像処理方法、および、画像処理プログラム
要約:
(JA)

カメラと人物との位置関係に依らずに人物を検出することが可能な画像処理装置を提供する。入力画像に含まれる人物領域を当該入力画像から検出するための画像処理装置(100)が提供される。画像処理装置(100)は、入力画像内において、人物の頭部の位置を検出するための頭部検出部(210)と、頭部検出部(210)により検出された頭部の位置の周辺画像領域から抽出した特徴量を用いて、入力画像内における頭部とその他の部位との相対的な位置関係を特定するための特定部(220)と、特定部(220)により特定された相対関係に応じて、人物領域を探索する方向と、人物領域を探索する領域とのうちの少なくとも一方を設定し、入力画像から人物領域を探索するための人検出部(230)とを備える。


Also published as:
US20170076148WO/2015/133159