国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2015132938) 安全制御システム及び安全制御機器

官庁 : 日本
出願番号: 2014526318 出願日: 06.03.2014
公開番号: WO2015132938 公開日: 11.09.2015
特許番号: 5619330 特許付与日: 26.09.2014
公報種別: B1
IPC:
G05B 19/4062
G05B 9/02
G 物理学
05
制御;調整
B
制御系または調整系一般;このような系の機能要素;このような系または要素の監視または試験装置
19
プログラム制御系
02
電気式
18
数値制御(NC),すなわち,自動的に機械,特に工作機械を作動させるもの,例.数値形式のプログラムデータにより位置決め,運動または共働動作を実行するような製造環境
406
監視または安全に特徴のあるもの
4062
サーボループの監視,例.サーボモータの過負荷,フィードバックまたは目標値の喪失
G 物理学
05
制御;調整
B
制御系または調整系一般;このような系の機能要素;このような系または要素の監視または試験装置
9
安全装置
02
電気式
出願人: 三菱電機株式会社
発明者: 市岡 怜也
伊東 輝顕
山本 新
代理人: 酒井 宏明
優先権情報:
発明の名称: (JA) 安全制御システム及び安全制御機器
要約:
(JA)

安全制御システムは、ネットワークを介して互いに直接データ送信が可能なように接続された複数のユニットを備える。各ユニットは、デバイスの動作状態を検出してその状態データを出力する状態検出器と、ネットワークに接続された安全制御機器とを備える。安全制御機器は、状態データと判断基準とに基づいて、デバイスの動作状態が異常か否かの判断を行う。その判断の結果が異常を示す場合、安全制御機器は、デバイスの動作を停止させ、且つ、当該判断結果を示す監視結果データを、指定された他のユニットにネットワークを介して直接送信する。安全制御機器は、ネットワークを介して受け取った監視結果データが異常を示す場合にも、デバイスの動作を停止させる。


Also published as:
DE112014006106WO/2015/132938