国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2015129735) ポリアミド捲縮加工糸およびそれを用いた織編物

官庁 : 日本
出願番号: 2015529735 出願日: 25.02.2015
公開番号: WO2015129735 公開日: 03.09.2015
特許番号: 6540507 特許付与日: 21.06.2019
公報種別: B2
IPC:
D02G 1/02
D01F 8/12
D 繊維;紙
02
糸;糸またはロープの機械的な仕上げ;整経またはビーム巻き取り
G
繊維,フィラメント,糸またはより糸の巻縮処理;糸またはより糸
1
巻縮した繊維,フィラメント,糸またはより糸の製造,またはそれらのものに対する潜在巻縮性の付与
02
加ねん,より固定および解ねんによるもの,すなわち仮よりによるもの
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
8
複合,例.二または多成分の,人造フィラメントまたはその類似物;その製造
04
合成重合体からのもの
12
ポリアミドを少なくとも一成分とするもの
出願人: 東レ株式会社
発明者: 伊達 寛晃
柴田 康裕
松木 洋介
景 紅川
優先権情報: 2014035053 26.02.2014 JP
発明の名称: (JA) ポリアミド捲縮加工糸およびそれを用いた織編物
要約:
(JA)

本発明においては、低吸水性のポリアミドを含む繊維を用い、捲縮加工糸のもつ伸縮性を織編物において適正に発現させることが可能な伸縮性と柔軟性を付与することが可能なポリアミド捲縮加工糸を提供する。本発明のポリアミド捲縮加工糸は、温度30℃、相対湿度90%RH時の平均吸水率が5%以下の低吸水性ポリアミドを少なくとも40質量%含み、前記低吸水性ポリアミドを一方の成分とするサイドバイサイド型複合糸であり、かつ仮撚加工され、クリンプ伸長率が25%以上である。


Also published as:
CA2939217KR1020160124094EP3112506CN106062262US20170167061WO/2015/129735