国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (JPWO2015129245) 情報処理装置、情報表示方法およびプログラム

官庁 : 日本
出願番号: 2016505060 出願日: 24.02.2015
公開番号: WO2015129245 公開日: 03.09.2015
公報種別: A1
IPC:
G06F 3/0481
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
048
グラフィカルユーザインタフェース(GUIs)に基づく相互作用技術
0481
表示された相互作用対象の特定の特性,またはメタファベースの環境に基づくもの,例.ウィンドウまたはアイコンのようなデスクトップ要素との相互作用,あるいはカーソルの挙動や外観の変化によって補助されるもの
出願人: 日本電気株式会社
発明者: 松嶋 英良
代理人: 机 昌彦
下坂 直樹
優先権情報: 2014037800 28.02.2014 JP
発明の名称: (JA) 情報処理装置、情報表示方法およびプログラム
要約: front page image
(JA)

情報に対する操作性を向上させるユーザインタフェース技術を提供する。
情報処理装置(100)は、処理対象の複数の情報セットのカテゴリ情報を取得するカテゴリ取得部(101)と、カテゴリ情報を少なくとも1つのカテゴリをノードとするツリー構造で表示部に表示させる第1描画処理部(102)と、当該ツリー構造の葉ノードに該当する葉カテゴリ毎に、その葉カテゴリに属する複数の情報セットを示す複数のカードを積み重ねて表示させ、かつ、その葉カテゴリに属する複数の情報セットの中の1つを作業可能カードとして表示させる第2描画処理部(103)と、を有する。


Also published as:
US20170038935WO/2015/129245