このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (JP2015529412) WLANのための低電力ウェイクアップ信号および動作のためのシステムおよび方法

官庁 : 日本
出願番号: 2015527479 出願日: 02.08.2013
公開番号: 2015529412 公開日: 05.10.2015
特許番号: 6250672 特許付与日: 01.12.2017
公報種別: B2
IPC:
H04W 84/12
H04W 52/02
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
84
ネットワークトポロジ
02
事前に構築された階層構造のネットワーク、例.ページングネットワーク、セルラーネットワーク、WLANまたはWLL
10
小さい規模のネットワーク;単一階層のネットワーク
12
無線LAN
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
52
パワーマネージメント,例.送信電力制御またはパワーセービング
02
パワーセービング装置
出願人: クゥアルコム・インコーポレイテッド
QUALCOMM INCORPORATED
発明者: ジャファリアン、アミン
メルリン、シモーネ
シェルハマー、ステファン・ジェイ.
ジョーンズ・ザ・フォース、ビンセント・ノウレス
アスタージャディ、アルフレッド
サンパス、ヘマンス
代理人: 蔵田 昌俊
福原 淑弘
井関 守三
奥村 元宏
優先権情報: 13/831,131 14.03.2013 US
61/684,532 17.08.2012 US
発明の名称: (JA) WLANのための低電力ウェイクアップ信号および動作のためのシステムおよび方法
要約:
(JA)

ワイヤレス通信のためのシステム、方法、およびデバイス。一態様では、ワイヤレス局とワイヤレスに通信するための装置が提供されている。装置は、第1の時間期間中に、ワイヤレス局からバックオフ信号を受信するように構成された第1のトランシーバを備え、バックオフ信号は、第2の時間期間を示すように構成される。装置はさらに、第1のトランシーバに動作するように結合され、かつ第1のトランシーバが、第2の時間期間中ワイヤレス信号を送信することを抑制するように構成されたプロセッサを備える。
【選択図】図1


また、:
CN104584649EP2885947KR1020150044921WO/2014/028247