国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (JPWO2012008161) 点火器用点火薬組成物

官庁 : 日本
出願番号: 2012524456 出願日: 14.07.2011
公開番号: WO2012008161 公開日: 19.01.2012
特許番号: 5819829 特許付与日: 09.10.2015
公報種別: B2
IPC:
C06B 33/06
C06C 7/00
C06B 27/00
B60R 21/264
C 化学;冶金
06
火薬;マッチ
B
火薬または発熱性組成物;その製造;単一物質の火薬としての使用
33
微粒子状金属,合金,ほう素,けい素,セレンまたはテルルと,金属酸化物または金属酸化物を生じることのできる無機もしくは有機塩のいずれか一方である酸素供給物質の少なくとも1つとを含有する組成物
06
無機酸素―ハロゲン塩を与えるもの
C 化学;冶金
06
火薬;マッチ
C
起爆装置または点火装置;導火線;化学的点火具;自然発火剤
7
非電気的雷管;工業雷管;点火具
C 化学;冶金
06
火薬;マッチ
B
火薬または発熱性組成物;その製造;単一物質の火薬としての使用
27
金属,ほう素,けい素,セレンもしくはテルルまたはこれらの混合物,その中間化合物または水素化物と,炭化水素またはハロゲン化炭化水素とを含む組成物
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
21
事故又は他の交通危機の場合乗員又は歩行者を負傷から保護又は防止するための車両の装置又は部品
02
乗員安全装置又は部品
16
衝突時に膨張するように設計された膨張可能な乗員拘束又は抑制装置,例.エアバッグ
26
膨張流体の供給源又は膨張流体の流れを制御する手段に特徴のあるもの
264
ガスの瞬間発生によるもの,例.火工品
出願人: 日本化薬株式会社
発明者: 福元 麻衣子
木村 歩
代理人: 杉村 憲司
冨田 和幸
池田 浩
優先権情報: 2010160464 15.07.2010 JP
発明の名称: (JA) 点火器用点火薬組成物
要約:
(JA)

電気信号により起動する点火器における点火薬として、要求される電流発火感度を満たし、尚且つ、摩擦感度が低減された点火器用点火薬組成物を提供することを課題とする。金属水素化物(A);タングステン粉末、モリブデン粉末、アルミニウム粉末、チタン粉末、及びマグネシウム粉末からなる群から選択される1種以上である金属粉末(B);並びに過塩素酸塩(C)を点火器用点火薬組成物として配合することを特徴とする。


Also published as:
EP2594545CN103052609SG186824US20130305952MX2013000536MYPI 2012005601
IN39/CHENP/2013WO/2012/008161