国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (IN2667/KOLNP/2012) CRUSHING DEVICE

官庁 : インド
出願番号: 2667/KOLNP/2012 出願日: 17.09.2012
公開番号: 2667/KOLNP/2012 公開日: 07.06.2013
公報種別: A
(国内移行後) 元 PCT 国際出願 出願番号:PCTJP2011066100 ; 公開番号:WO2012011430 クリックしてデータを表示
IPC:
B02C 18/06
B02C 18/14
B02C 18/22
B 処理操作;運輸
02
破砕,または粉砕;製粉のための穀粒の前処理
C
破砕,または粉砕一般;穀粒の粉砕
18
原料を砕片に切り刻むナイフまたは他の切断または裂断による粉砕;刻み機械またはウォームまたは同等物を用いた同様の装置
06
回転ナイフを有するもの
B 処理操作;運輸
02
破砕,または粉砕;製粉のための穀粒の前処理
C
破砕,または粉砕一般;穀粒の粉砕
18
原料を砕片に切り刻むナイフまたは他の切断または裂断による粉砕;刻み機械またはウォームまたは同等物を用いた同様の装置
06
回転ナイフを有するもの
14
水平容器内に有するもの
B 処理操作;運輸
02
破砕,または粉砕;製粉のための穀粒の前処理
C
破砕,または粉砕一般;穀粒の粉砕
18
原料を砕片に切り刻むナイフまたは他の切断または裂断による粉砕;刻み機械またはウォームまたは同等物を用いた同様の装置
06
回転ナイフを有するもの
16
細部
22
供給または排出装置
出願人: UEDA INDUSTRIES CO., LTD.
発明者: UEDA,Toshiharu
UEDA,Kuniyuki
優先権情報: 2010-163063 20.07.2010 JP
発明の名称: (EN) CRUSHING DEVICE
要約:
(EN) A crushing device (20) is provided with: a crushing mechanism (30) for crushing an object to be crushed, the crushing mechanism (30) performing the crushing operation by a stationary blade (29) and a crushing rotor (31) which is rotationally driven by a crushing motor (33); a conveyance mechanism (40) for pressing and conveying the object to be crushed to the crushing mechanism (30) by a conveyance roller (41) rotationally driven by a conveyance motor (42); a pressing mechanism (50) for rocking the conveyance mechanism (40) by an arm cylinder (53); and a hopper (22) for receiving the object to be crushed. The drive force of the arm cylinder (53) is controlled according to the drive load of the conveyance motor (42), and the rotational speed of the conveyance motor (42) is controlled according to the drive load of the crushing motor (33). The configuration can prevent a reduction in the conveyance speed and a reduction in the crushing efficiency.
Also published as:
US20130206885JPWO2012011430WO/2012/011430