国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (EP2131072) TRAVEL CONTROL DEVICE FOR WORK VEHICLE

官庁 : 欧州特許庁(EPO)
出願番号: 08721935 出願日: 12.03.2008
公開番号: 2131072 公開日: 09.12.2009
公報種別: A4
指定国: AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LI, LT, LU, LV, MC, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR
PCT 関連事項: 出願番号:JP2008054519 ; 公開番号: クリックしてデータを表示
IPC:
F16H 61/47
E02F 9/22
F16H 61/40
F16H 61/4069
F16H 61/4078
F16H 61/42
F16H 61/421
F16H 61/433
F16H 61/438
F16H 61/439
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
61
回転運動を伝達するための変速あるいは逆転伝動装置の制御機能
38
流体伝動装置のみの制御
40
静圧形
46
出力要求による自動調整
47
目標出力回転数を達成するもの
E 固定構造物
02
水工;基礎;土砂の移送
F
掘削;土砂の移送
9
グループ3/00から7/00に属するものに限定されない掘削機または土砂移送機械の部品
20
駆動体;制御装置
22
水圧式または空気圧式駆動体
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
61
回転運動を伝達するための変速あるいは逆転伝動装置の制御機能
38
流体伝動装置のみの制御
40
静圧形
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
61
回転運動を伝達するための変速あるいは逆転伝動装置の制御機能
38
流体伝動装置のみの制御
40
静圧形
4069
中立制御に関連する弁,例.シャットオフ弁
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
61
回転運動を伝達するための変速あるいは逆転伝動装置の制御機能
38
流体伝動装置のみの制御
40
静圧形
4078
油圧回路と外部または補機との流体の交換
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
61
回転運動を伝達するための変速あるいは逆転伝動装置の制御機能
38
流体伝動装置のみの制御
40
静圧形
42
可変出力または容量を備えているポンプまたはモータの調整装置を含むもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
61
回転運動を伝達するための変速あるいは逆転伝動装置の制御機能
38
流体伝動装置のみの制御
40
静圧形
42
可変出力または容量を備えているポンプまたはモータの調整装置を含むもの
421
電気水力学的制御手段を用いたモータ容量の制御,例.ソレノイド弁を用いたもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
61
回転運動を伝達するための変速あるいは逆転伝動装置の制御機能
38
流体伝動装置のみの制御
40
静圧形
42
可変出力または容量を備えているポンプまたはモータの調整装置を含むもの
433
油圧制御手段を用いたポンプ容量の制御
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
61
回転運動を伝達するための変速あるいは逆転伝動装置の制御機能
38
流体伝動装置のみの制御
40
静圧形
42
可変出力または容量を備えているポンプまたはモータの調整装置を含むもの
438
前後進の切換の制御,例.斜板の制御
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
61
回転運動を伝達するための変速あるいは逆転伝動装置の制御機能
38
流体伝動装置のみの制御
40
静圧形
42
可変出力または容量を備えているポンプまたはモータの調整装置を含むもの
439
中立位置の制御,例.斜板の中立位置への手段
CPC:
E02F 9/2253
E02F 9/2289
E02F 9/2292
E02F 9/2296
F16H 61/4078
F16H 61/4148
F16H 61/425
F16H 61/433
F16H 61/47
F16H 2059/6861
出願人: HITACHI CONSTRUCTION MACHINERY
発明者: HYODO KOJI
CHONAN KAZUO
YAMAZAKI YASUO
SUZUKI NOBUHIRO
TAKANO KOJI
ISHIMARU GENICHIRO
HIDAKA NOBUYUKI
YOSHIKAWA MASAKI
優先権情報: 2007061954 12.03.2007 JP
2008054519 12.03.2008 JP
発明の名称: (DE) FAHRSTEUERVORRICHTUNG FÜR ARBEITSFAHRZEUG
(EN) TRAVEL CONTROL DEVICE FOR WORK VEHICLE
(FR) DISPOSITIF DE COMMANDE DE DÉPLACEMENT POUR ENGIN DE CHANTIER
要約: front page image
(EN) There are provided: a first circuit for traveling HC1, formed through a closed circuit connection of a variable displacement hydraulic pump 2 and a variable displacement hydraulic motor 3, that includes a motor control unit 10, 11 that controls a displacement of the hydraulic motor 3; a second circuit for working HC2 that drives a work hydraulic actuator 114, 115 by pressure oil from a work hydraulic pump 4; and a maximum value control unit 10 that controls a maximum displacement of the hydraulic motor 3 in accordance with load pressure Pf in the second circuit HC2. The maximumvalue control unit 10 decreases the maximum displacement to a minimum limit q1 corresponding to a maximum load pressure Pr in the second circuit when load pressure Pf in the second circuit exceeds a predetermined value Ps.
(FR) L'invention concerne un dispositif de commande de déplacement pour un engin de chantier, lequel dispositif de commande de déplacement a un premier circuit (HC1) pour déplacement, un second circuit (HC2) pour travail et une section de limitation de valeur maximale (10). Le premier circuit (HC1) se présente sous la forme d'un circuit fermé où une pompe à cylindre variable (2) et un moteur hydraulique à cylindre variable (3) sont interconnectés, et le premier circuit (HC1) a des sections de commande de moteur (10, 11) pour commander le volume de déplacement du moteur à huile hydraulique (3). Le second circuit (HC2) entraîne des actionneurs hydrauliques (114, 115) pour un travail à l'aide de l'huile pressurisée provenant d'une pompe hydraulique (4) pour travail. La section de limitation de valeur maximale (10) limite la valeur maximale du volume de déplacement du moteur hydraulique (3) sur la base d'une pression négative (Pf) du second circuit (HC2). Lorsque la pression négative (Pf) du second circuit dépasse une valeur prédéterminée (Ps), la section de limitation de valeur maximale (10) réduit la valeur maximale du volume de déplacement à une valeur limite minimale (q1) correspondant à une pression négative maximale (Pr) du second circuit.
また、:
KR1020090119972US20100095663CN101631973WO/2008/120545