処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. EP2128278 - PROCESS FOR PRODUCING BEND PIPE FOR LINE PIPE AND BEND PIPE FOR LINE PIPE

官庁 欧州特許庁(EPO)
出願番号 08722482
出願日 19.03.2008
公開番号 2128278
公開日 02.12.2009
公報種別 B1
IPC
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
02
けい素を含有するもの
C 化学;冶金
21
鉄冶金
D
鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
8
熱処理と結合した変形あるいは後に熱処理を伴う変形による物理的性質の改良
10
管状体の製造中におけるもの
C 化学;冶金
21
鉄冶金
D
鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
9
特定の品物に用いられる熱処理,それに用いる炉,例.焼なまし,硬化,焼入れ,焼もどし(炉一般F27)
08
管状体およびパイプ用
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
04
マンガンを含有するもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
18
クロムを含有するもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
18
クロムを含有するもの
40
ニッケルを共に含有するもの
44
モリブデンまたはタングステンを共に含有するもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
18
クロムを含有するもの
40
ニッケルを共に含有するもの
46
バナジウムを共に含有するもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
18
クロムを含有するもの
40
ニッケルを共に含有するもの
50
チタンまたはジルコニウムを含有するもの
C22C 38/02
C21D 8/10
C21D 9/08
C22C 38/00
C22C 38/04
C22C 38/18
CPC
C21D 8/10
C21D 9/08
C22C 38/004
C22C 38/02
C22C 38/04
C22C 38/18
出願人 NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORP
発明者 OKA TAKAHIRO
指定国 (国コード)
優先権情報 2007078705 26.03.2007 JP
2008055107 19.03.2008 JP
発明の名称
(DE) VERFAHREN ZUR HERSTELLUNG EINES BOGENROHRS FÜR EIN LEITUNGSROHR UND BOGENROHR FÜR EIN LEITUNGSROHR
(EN) PROCESS FOR PRODUCING BEND PIPE FOR LINE PIPE AND BEND PIPE FOR LINE PIPE
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN TUBE COUDÉ POUR TUBE DE CANALISATION ET TUBE COUDÉ POUR TUBE DE CANALISATION
要約
(EN)
A steel pipe is prepared, which contains, by mass, at most 0.009% C, at most 1.0% Mn, at most 1.0% Si, at most 0.04% P, at most 0.005% S, 0.01 to 0.2% Ti, 0.01 to 0.10% V, 0.001 to 0.1% Al, at most 0.1% N, 4.0 to 8.0% Ni, 9.0 to 15.0% Cr, and 1.5 to 7.0% Mo, the balance being Fe and impurities. The prepared steel pipe is bent into a bend pipe. The bend pipe is quenched at a quenching temperature lower than 950°C. The quenched bend pipe is tempered. Accordingly, the bend pipe in accordance with the present invention has excellent SSC resistance.

(FR)
L'invention propose un tube en acier qui comporte, en masse, au plus 0,009 % de C, au plus 1,0 % de Mn, au plus 1,0 % de Si, au plus 0,04 % de P, au plus 0,005 % S, 0,01 à 0,2 % de Ti, 0,01 à 0,10 % de V, 0,001 à 0,1 % de Al, au plus 0,1 % de N, 4,0 à 8,0 % de Ni, 9,0 à 15,0 % de Cr, 1,5 à 7,0 % de Mo, le reste étant du Fe et des impuretés. Le tube en acier proposé est travaillé par incurvation sous forme d'un tube coudé. Le tube coudé est trempé à une température en dessous de 950°C. Le tube coudé trempé est revenu. Par conséquent, le tube coudé obtenu a une excellente résistance à SSC.