国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (CN102985598) 二氧化碳固定装置

官庁 : 中華人民共和国
出願番号: 201180034106.8 出願日: 08.07.2011
公開番号: 102985598 公開日: 20.03.2013
公報種別: A
(国内移行後) 元 PCT 国際出願 出願番号:PCTJP2011065681 ; 公開番号:2012008376 クリックしてデータを表示
IPC:
C25B 3/04
C01B 31/20
C25B 11/03
C25B 11/06
H01M 8/16
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
3
有機化合物の電解製造
04
還元による
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
31
炭素;その化合物
20
二酸化炭素
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
11
電極;他に分類されないその製造
02
形状または型に特徴のあるもの
03
多孔または有孔の
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
11
電極;他に分類されないその製造
04
材料に特徴のあるもの
06
使用した触媒に特徴のあるもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
8
燃料電池;その製造
16
生化学燃料電池,すなわち微生物が触媒として作用する電池
CPC:
C25B 3/04
C25B 1/02
C25B 9/12
C25B 11/00
出願人: 索尼公司
発明者: 酒井秀树
三田洋树
户木田裕一
代理人: 北京康信知识产权代理有限责任公司 11240
北京康信知识产权代理有限责任公司 11240
優先権情報: 2010-162130 16.07.2010 JP
発明の名称: (ZH) 二氧化碳固定装置
要約: front page image
(ZH)

提供了一种能够在通常环境下容易地以有机酸或碳水化合物的形式固定二氧化碳的二氧化碳固定装置。在其表面上存在氧化还原酶的阳极(1)和阴极(2)被布置成通过质子导体(3)而彼此面对。从外部输入电力,使得水在阳极(1)中分解从而生成质子,并且由在阳极(1)中产生的质子与阴极(2)中产生的二氧化碳来生成有机酸或碳水化合物。在生成有机酸或碳水化合物时,将高浓度的二氧化碳从二氧化碳供应部(5)供应至阴极(2),并且分别通过氧除去部(4)和产物回收部(6)将在阳极(1)中生成的氧与在阴极(2)中生成的有机酸或烃从反应体系中除去。


Also published as:
US20130126336EP2594664WO/2012/008376