16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (CN102859037) Method of forming a photocatalytic film on transparent electrode

官庁 : 中華人民共和国
出願番号: 201080066340.4 出願日: 22.04.2010
公開番号: 102859037 公開日: 02.01.2013
公報種別: A
PCT 関連事項: 出願番号:PCTJP2010057143 ; 公開番号:2011132286 クリックしてデータを表示
IPC:
C23C 26/00
B01J 35/02
H01L 31/04
H01M 14/00
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
26
グループ2/00から24/00に分類されない被覆
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
35
形態または物理的性質に特徴のある触媒一般
02
固体
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
31
赤外線,可視光,短波長の電磁波,または粒子線輻射に感応する半導体装置で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御かのどちらかに特に適用されるもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの細部
04
変換装置として使用されるもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
14
6/00~12/00に分類されない電気化学的な電流または電圧の発生装置;その製造
CPC:
C23C 24/082
B01J 21/063
B01J 23/462
B01J 35/004
B01J 37/0201
B01J 37/0215
B01J 37/0244
B01J 37/349
H01G 9/2031
H01G 9/2059
Y02E 10/542
出願人: Hitachi Shipbuilding Eng Co.
発明者: Sugiyo Takeshi
Inoue Tetsuya
代理人: zhang jing jing zhiqiang
優先権情報:
発明の名称: (EN) Method of forming a photocatalytic film on transparent electrode
(ZH) 在透明电极上形成光催化膜的方法
要約: front page image
(EN) Disclosed is a method of forming a photocatalytic film capable of strengthening bonds between photocatalytic particles in the photocatalytic film, and between a transparent electrode and photocatalytic particles of the photocatalytic film. A paste containing titanium oxide particles is applied to a transparent electrode (3) comprising a transparent substrate (1) and a transparent conductive film (2) thereon and dried to form a photocatalytic film (4) on the transparent conductive film (2) of the transparent electrode (3). Then, the photocatalytic film (4) is irradiated with an alexandrite laser (700-820nm) from the side of the transparent electrode (3). Thereafter, the photocatalytic film (4) is immersed in an immersion solution containing a photosensitizing dye which is absorbed by the surface of the photocatalytic film.
(ZH)

本发明提供一种形成光催化膜的方法,其能够使光催化膜内部的光催化粒子相互之间的结合以及光催化膜的光催化粒子与透明电极之间的结合更坚固。所述光催化膜的形成方法在由透明基板(1)和其上的透明导电膜(2)构成的透明电极(3)上,涂布含有氧化钛粒子的糊料,进行干燥,在透明电极(3)的透明导电膜(2)上形成光催化膜(4)。接着,从透明电极(3)侧向光催化膜(4)照射翠绿宝石激光(700~820nm)。然后,使该光催化膜(4)浸没在含有光敏染料的浸渍液中,使光催化膜的表面吸附该染料。


また、:
KR1020130051946WO/2011/132286