国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (CN102102159) Alloy with high hardness, high corrosion resistance and high abrasion resistance

官庁 : 中華人民共和国
出願番号: 201110027024.2 出願日: 22.09.2005
公開番号: 102102159 公開日: 22.06.2011
公報種別: A
IPC:
C22C 27/06
C22C 19/05
C22C 30/00
C22F 1/11
C22F 1/10
C22F 1/16
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
27
レニウムまたはグループ14/00もしくは16/00において述べられていない耐火金属を基とする合金
06
クロムを基とする合金
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
19
ニッケルまたはコバルトを基とする合金
03
ニッケルを基とする合金
05
クロムを含むもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
30
各成分を50重量%未満含有する合金
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
F
非鉄金属または非鉄合金の物理的構造の変化
1
非鉄金属または合金の熱処理によるか熱間または冷間加工による物理的構造の変化
11
クロムまたはクロムを基とする合金
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
F
非鉄金属または非鉄合金の物理的構造の変化
1
非鉄金属または合金の熱処理によるか熱間または冷間加工による物理的構造の変化
10
ニッケルまたはコバルトまたはそれらを基とする合金
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
F
非鉄金属または非鉄合金の物理的構造の変化
1
非鉄金属または合金の熱処理によるか熱間または冷間加工による物理的構造の変化
16
上記以外の金属またはそれを基とする合金
CPC:
C22F 1/10
C22C 19/05
C22C 19/052
C22C 19/053
C22C 19/055
C22C 19/058
出願人: Kabushiki Kaisha Toshiba
株式会社东芝
Toshiba Materials Co., Ltd.
东芝高新材料公司
発明者: Rokutanda Takashi
六反田贵史
Arai Tomohisa
新井智久
Kusaka Takao
日下隆夫
Jimbo Nobuyoshi
神保信义
代理人: li fan
中国国际贸易促进委员会专利商标事务所 11038
優先権情報: 2004-288964 30.09.2004 JP
発明の名称: (EN) Alloy with high hardness, high corrosion resistance and high abrasion resistance
(ZH) 高硬度、高耐蚀和高耐磨的合金
要約: front page image
(EN) There are provided a high hardness, high corrosion resistance and high wear resistance alloy, wherein the alloy is an aging heat treated Cr(chromium)-Al(aluminum)-Ni(nickel)-base alloy, the proportion of a mixed phase of ([alpha] phase +[gamma]' phase + [gamma] phase) precipitated at grain boundaries of phase grains in a metal structure in the cross section of the alloy is not less than 95% in terms of area ratio, and the intensity ratio as measured by X-ray diffractometry of the alloy is not less than 50% and not more than 200% in terms of I[alpha](110)/[I[gamma](200) + I[gamma]'(004)] x 100, and a component comprising this alloy, a material for an alloy which can form this alloy, and a process for producing this alloy. The present invention can provide a Cr-Al-Ni-base alloy possessing excellent corrosion resistance, hardness, wear resistance, releasability, fatigue strength, and planishing property in a molding face, a component comprising this alloy, a material for an alloy which can form this alloy, and a process for producing this alloy.
(ZH)

本发明提供高硬度、高耐蚀和高耐磨合金和包含该合金的构件和能形成该合金的合金用材料及制造该合金的方法,其中该合金是经过时效热处理的Cr-Al-Ni基合金,在合金横截面的金属组织中γ相晶粒边界处析出的(α相+γ′相+γ相)混合相的比例以面积比表示不小于95%,该合金的由X 射线衍射测量的强度比以Iα(110)/[Iγ(200)+Iγ′(004)]×100表示不小于50%且不大于200%。本发明能提供具有优异耐腐性、硬度、耐磨性、脱模性、疲劳强度和成型表面镜面加工性的Cr-Al-Ni基合金和包含该合金的构件、能形成该合金的合金用材料及生产该合金的方法。


また、:
EP1820868JPWO2006035671US20080121319US20120097297JP2013091851CN101056999
JP5414149WO/2006/035671