処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. CN101027486 - Sliding member and fluid machine

官庁 中華人民共和国
出願番号 200580032241.3
出願日 22.09.2005
公開番号 101027486
公開日 29.08.2007
公報種別 A
IPC
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C
液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
18
圧縮性流体に特に適した回転ピストンポンプ
02
円弧状の係合をなす形式,すなわち,共動部材が並進的な循環運動を行なうもので,そして各部材が同数の歯または歯に相当する部分をもつもの
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
20
潤滑組成物の成分の特定の物理的性質
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C
液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
29
グループ18/00から28/00に分類されないまたは上記グループにはない注目すべき,圧縮性流体に特に適したポンプまたはポンプ装置の部品,細部または付属品
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
30
潤滑組成物を特徴づける添加剤,例.多機能性添加剤,によって改良された特定の物理的または化学的性質
06
油性;油膜強度;耐摩耗性;耐極圧性
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
02
すべり軸受の部品
04
軸受金;ブッシュ;ライニング
20
おもにプラスチックからなるすべり面
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
02
軸受
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
107
高分子化合物である基材によって特徴づけられる潤滑組成物
38
ハロゲンを含有するもの
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
50
潤滑される材料に使用されている潤滑剤の形態
08
固体
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
149
窒素を含有する高分子化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
12
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応により得られる高分子化合物
14
縮合反応が関与するもの
18
ポリアミド
F04C 18/02
C10N 20/00
F04C 29/00
C10N 30/06
F16C 33/20
C10N 40/02
出願人 Daikin Ind Ltd.
大金工业株式会社
発明者 Okawa Takeyoshi
大川刚义
Takeda Nobuaki
武田信明
Kasai Shunji
笠井俊二
Kinoshita Takuya
木下琢哉
Asai Manabu
浅井学
Miki Norihiko
三木规彦
代理人 dangxiao lin
北京三友知识产权代理有限公司
優先権情報 056487/2005 01.03.2005 JP
281330/2004 28.09.2004 JP
発明の名称
(EN) Sliding member and fluid machine
(ZH) 摩擦部件及流体机械
要約
(EN)
A lubrication part (70) serving as a bearing metal is provided in a scroll compressor (10) at a sliding part between a cylindrical part (26) of a slide bush (25) and an extension (53) of a movable scroll (50). The inner periphery of the lubrication part (70) is formed so that its iron substrate is given a surface roughness Ra of 3.7 [mu]m and a resin layer containing FEP and PTFE is then provided on the roughened substrate surface.

(ZH)

在涡旋式压缩机(10)中的滑动衬套(25)的圆筒部(26)与可动涡旋部(50)的突起部(53)的摩擦部分上设置轴承金属即润滑部(70)。润滑部(70)的内侧表面,是使铁制基体材料的表面粗糙度Ra成为3.7μm,再在该基体材料表面上设置包含FEP及PTFE的树脂层来形成的。