このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (CN109983280) 加热装置及加热方法

官庁 : 中華人民共和国
出願番号: 201880004466.5 出願日: 22.03.2018
公開番号: 109983280 公開日: 05.07.2019
公報種別: A
PCT 関連事項: 出願番号:PCTJP2018011456 ; 公開番号: クリックしてデータを表示
IPC:
F24D 3/00
F24D 3/18
F24H 4/02
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
D
家庭用または区域暖房方式,例.中央暖房方式;家庭用温水供給方式;そのための要素または構成部材
3
温水中央暖房方式
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
D
家庭用または区域暖房方式,例.中央暖房方式;家庭用温水供給方式;そのための要素または構成部材
3
温水中央暖房方式
18
ヒートポンプを使用するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
H
熱発生手段を有する流体加熱器,例.水加熱器または空気加熱器,一般
4
ヒートポンプを使用する流体加熱器
02
液体加熱器
出願人: 三菱重工制冷空调系统株式会社
発明者: 小阪正朋
藤野哲尔
代理人: 中科专利商标代理有限责任公司 11021
優先権情報: 2017-067487 30.03.2017 JP
発明の名称: (ZH) 加热装置及加热方法
要約: front page image
(ZH) 加热装置(1)设置于负荷侧热交换器(3)的入口(3a)侧的返回流路(6)与循环路(5)的连接部分,且具备:流量调整部(10),能够调整经由返回流路(6)从负荷侧热交换器(3)的出口(3b)朝向负荷侧热交换器(3)的入口(3a)的水(W)的流量即第1流量(Q1)及制冷剂即CO2反复冷凝和蒸发并进行循环的从热交换部(2)的出口(2b)朝向负荷侧热交换器(3)的入口(3a)的水(W)的流量即第2流量(Q2);及控制部(11),根据设置有负荷侧热交换器(3)的环境温度,使流量调整部(10)动作,并调整第1流量(Q1)及第2流量(Q2)的比率。
また、:
WO/18/180903