国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (CN106103314) Workpiece conveyance method and workpiece conveyance device

官庁 : 中華人民共和国
出願番号: 201580014860.3 出願日: 18.03.2015
公開番号: 106103314 公開日: 09.11.2016
公報種別: A
(国内移行後) 元 PCT 国際出願 出願番号:PCTJP2015058129 ; 公開番号: クリックしてデータを表示
IPC:
B65G 13/071
B65H 20/00
C03B 17/06
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
G
運搬または貯蔵装置,例.荷積みまたは荷あげ用コンベヤ;工場コンベヤシステムまたは空気管コンベヤ
13
ローラウェイ
02
駆動されるローラをもつもの
06
ローラの駆動手段
071
摩擦かみ合いをもつもの
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
H
薄板状または線条材料,例.シート,ウェブ,ケーブル,の取扱い
20
ウエブの送給
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
B
ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
17
流出,押し出しまたは成形スリットからの下方あるいは側方への引き出しまたはリップからのオーバーフローによるガラスの成形
06
板ガラスの成形
CPC:
B65G 13/06
B65G 13/071
B65G 39/02
B65G 49/06
B65H 20/02
B65H 23/048
B65H 2220/02
B65H 2406/122
B65H 2406/40
B65H 2513/10
B65H 2515/31
B65H 2801/61
F16C 13/00
F16C 13/003
出願人: NIPPON ELECTRIC GLASS COMPANY
発明者: AKIYAMA SHUJI
MITSUGI KAORU
NISHIJIMA KOJI
優先権情報: 2014-058008 20.03.2014 JP
発明の名称: (EN) Workpiece conveyance method and workpiece conveyance device
(ZH) 工件的搬运方法以及工件的搬运装置
要約: front page image
(EN) This workpiece conveyance method is for imparting a conveyance force (F) on a workpiece (1) to convey the workpiece (1) in a predetermined direction while supporting the workpiece (1) by means of free rollers (11), and is characterized by imparting a rotary supplemental force (f) on the free rollers (11) in the direction of rotation during conveyance of the workpiece (1) by means of imparting a fluid flow.
(ZH) 本发明所涉及的工件的搬运方法对工件(1)施加搬运力(F),一边利用自由辊(11)支承工件(1)一边沿规定方向搬运,其中,通过施加流体的流体流而对自由辊(11)施加朝向搬运工件(1)时旋转的方向的旋转辅助力(f)。
Also published as:
US20170073164KR1020160134692WO/2015/141748