PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 月曜日 03.02.2020 (10:00 午前 CET)
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (CN105765987) 在媒体流之间使时间线信息相互关联的系统和方法

官庁 : 中華人民共和国
出願番号: 201480063547.4 出願日: 05.09.2014
公開番号: 105765987 公開日: 13.07.2016
特許番号: 105765987 特許付与日: 21.06.2019
公報種別: B
(国内移行後) 元 PCT 国際出願 出願番号:PCTEP2014068925 ; 公開番号:2015039888 クリックしてデータを表示
IPC:
H04N 21/43
H04N 21/462
H04N 21/8358
H04N 21/8547
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
21
選択的なコンテンツ配信,例.双方向テレビジョン,VOD[2011.01]
40
コンテンツの受信またはコンテンツとの相互作用に特に適合したクライアントの機器,例.STB;それらの操作
43
コンテンツまたは付加データの処理,例.デジタル・ビデオストリームからの付加データの多重分離;基礎的なクライアント操作,例.ホーム・ネットワークの監視またはデコーダ・クロックの同期;クライアントのミドルウェア
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
21
選択的なコンテンツ配信,例.双方向テレビジョン,VOD[2011.01]
40
コンテンツの受信またはコンテンツとの相互作用に特に適合したクライアントの機器,例.STB;それらの操作
45
受信あるいはコンテンツとの相互作用を容易にするためあるいはエンドユーザまたはクライアントの機器それ自体に関連したデータを管理するために,クライアントが行う管理操作,例.映画を薦めるためあるいはスケジュールの競合を解消するためのユーザ嗜好の学習
462
コンテンツまたは付加データの管理,例.インターネットとヘッドエンドから受信したデータからマスターEPGを作成すること,あるいはクライアントの能力に基づいて解像度またはビットレートをスケーリングすることによってビデオストリームの複雑性を制御すること
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
21
選択的なコンテンツ配信,例.双方向テレビジョン,VOD[2011.01]
80
コンテンツ・クリエーターによる,配信手順とは独立した,コンテンツまたは追加データの生成または処理;コンテンツそれ自体
83
コンテンツと関連づけられた保護データまたは記述データの生成または処理;コンテンツの構造化
835
保護データ,例.証明書,の生成
8358
電子透かしを含むもの
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
21
選択的なコンテンツ配信,例.双方向テレビジョン,VOD[2011.01]
80
コンテンツ・クリエーターによる,配信手順とは独立した,コンテンツまたは追加データの生成または処理;コンテンツそれ自体
85
コンテンツの組立て;マルチメディアアプリケーションの生成
854
コンテンツのオーサリング
8547
コンテンツを同期させるためのタイムスタンプを含むもの
CPC:
H04N 21/4307
H04N 21/4622
H04N 21/8358
H04N 21/8456
H04N 21/8547
H04N 21/2387
H04N 21/242
出願人: 皇家KPN公司
荷兰应用自然科学研究组织
発明者: M.O.范德文特
H.M.斯托克金
R.范布兰登伯格
代理人: 中国专利代理(香港)有限公司 72001
中国专利代理(香港)有限公司 72001
優先権情報: 13185405.1 20.09.2013 EP
発明の名称: (ZH) 在媒体流之间使时间线信息相互关联的系统和方法
要約: front page image
(ZH) 提供了一种用于使得能够在第一媒体流和第二媒体流之间使时间线信息相互关联的系统,所述第一媒体流和第二媒体流二者都与公共播出时间线相关联。该系统包括至少两个流监视器,所述流监视器被布置用于通过下述提供针对媒体流的标识信息:获得媒体流的一个或多个媒体样本的持久标识,确定与持久标识相关联的时间戳值,以及提供时间戳值和持久标识作为标识信息。此外,相互关联子系统被提供用于组合标识信息,以使得能够将第一媒体流的时间线信息与第二媒体流的时间线信息相互关联,这通过使第一媒体流的第一持久标识与第二媒体流的第二持久标识匹配,并且从而使第一媒体流的第一时间戳值与第二媒体流的第二时间戳值匹配。可系统化的媒体同步在较小计算复杂度和/或带宽的情况下被提供用于媒体分发网络的分段中的多个设备。
Also published as:
EP3047652KR1020160048942US20160234570JP2016537834WO/2015/039888