このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (JP2016510378) ロケットエンジンに供給するシステム及び方法

官庁 : 日本
出願番号: 2015552123 出願日: 08.01.2014
公開番号: 2016510378 公開日: 07.04.2016
特許番号: 6254613 特許付与日: 08.12.2017
公報種別: B2
IPC:
B64G 1/00
F02K 9/46
B64G 1/40
F02K 9/56
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
G
宇宙航行;宇宙航行体またはその装備
1
宇宙航行体
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
K
ジェット推進設備
9
ロケットエンジン,すなわち.燃料とその酸化剤の両方を搭載した設備;その制御
42
液体または気体の推進薬を用いるもの
44
推進剤の供給
46
ポンプを用いるもの(ポンプそれ自体F04)
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
G
宇宙航行;宇宙航行体またはその装備
1
宇宙航行体
22
宇宙航行体の部品または,宇宙航行体に特に適合した装備品
40
推進装置の配置または適用
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
K
ジェット推進設備
9
ロケットエンジン,すなわち.燃料とその酸化剤の両方を搭載した設備;その制御
42
液体または気体の推進薬を用いるもの
44
推進剤の供給
56
制御
CPC:
F02K 9/46
F02K 9/50
F02K 9/52
F02K 9/60
F02K 9/972
出願人: サフラン エアークラフト エンジンズ
発明者: ディディエ ビラミー
ジェラール ロズ
代理人: 青木 篤
島田 哲郎
三橋 真二
大橋 康史
伊藤 健太郎
前島 一夫
優先権情報: 1350240 11.01.2013 FR
発明の名称: (JA) ロケットエンジンに供給するシステム及び方法
要約:
(JA)

本発明は、ロケットエンジンの分野に関し、とりわけ、ロケットエンジン2に液体推進剤を供給するためのシステムであって、第1のタンク3と、第2のタンク4と、第1のタンク3に接続された第1の供給回路6と、第2のタンク4に接続された第2の供給回路7とを備えた、システムに関する。第2のタンク4に含まれる液体推進剤を冷却するために、第1の供給回路6は、第2のタンク4に組み込まれた、第1の熱交換器14を通過する分岐12を備える。本発明は、また、ロケットエンジン2に供給するための方法に関する。
【選択図】図1


また、:
EP2943676FR3000996RU0002641802RU2015133532US20150354503