このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (JP2009006717) 通気性の弾性ポリマーフィルム積層体

官庁 : 日本
出願番号: 2008186965 出願日: 18.07.2008
公開番号: 2009006717 公開日: 15.01.2009
特許番号: 4801123 特許付与日: 26.10.2011
公報種別: B2
IPC:
A61F 13/511
B32B 25/8
A61F 5/44
A61F 13/15
A61F 13/49
B26F 1/26
B29C 47/6
B32B 5/24
B32B 25/10
B32B 27/12
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13
包帯または被覆用品;吸収性パッド
15
吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
51
吸収性パッドを構成する外側の層に特徴があるもの
511
トップシート,すなわち,肌に直接触れる,浸透性のカバーまたは層
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
25
本質的に天然または合成ゴムからなる積層体
04
層の主なまたは唯一の構成要素がゴムからなり,特定物質の他の層に隣接したもの
08
合成樹脂の層に隣接したもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
5
骨または関節の手術によらない処置のための整形外科的方法または用具;看護用具
44
尿,糞便,経血または他の排泄物を受けるために患者が身につける装置;人工肛門用具
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13
包帯または被覆用品;吸収性パッド
15
吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13
包帯または被覆用品;吸収性パッド
15
吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
45
形に特徴があるもの
49
腰回りに装着するように特に適合させたもの,例.おむつ
B 処理操作;運輸
26
切断手工具;切断;切断機
F
穴あけ;押抜き;切抜;型抜;切断刃以外の手段による切断
1
穴あけ;打抜;切抜;型抜;その装置
26
非機械的穴あけ,例.流体の噴射によるもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
47
押出成形,すなわち所定の形状を与えるダイまたはノズルを通して成形材料を押し出すもの;そのための装置
04
多層または多色物品の製造
06
多層物品
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
5
層の不均質または物理的な構造を特徴とする積層体
22
2つまたはそれ以上の層があることを特徴とするもので,各々の層は繊維,繊条,微粒,または粉,または発泡した,または特に多孔性のものからなるもの
24
1つの層が繊維層または繊条層であるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
25
本質的に天然または合成ゴムからなる積層体
10
繊維層または繊条層に隣接したもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
12
繊維層または繊条層に隣接したもの
出願人: PROCTER & GAMBLE CO
ザ プロクター アンド ギャンブル カンパニー; アメリカ合衆国オハイオ州,シンシナティー,ワン プロクター アンド ギャンブル プラザ (番地なし)
TREDEGAR FILM PRODUCTS CORP
トレドガー フィルム プロダクツ コーポレイション; アメリカ合衆国 バージニア州、リッチモンド、 ボールダーズ パークウェイ 1100
発明者: PELKIE JAMES E
ペルキー,ジェームズ,イー.
CURRO JOHN JOSEPH
キュロ、ジョン、ジョセフ
MANSFIELD MICHELE ANN
マンスフィールド、ミシェル、アン
DOBRIN GEORGE CHRISTOPHER
ドブリン、ジョージ、クリストファー
優先権情報: 72869296 10.10.1996 US
72962996 10.10.1996 US
発明の名称: (EN) BREATHABLE ELASTIC POLYMERIC FILM LAMINATE
(JA) 通気性の弾性ポリマーフィルム積層体
要約:
(EN) PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an elastomeric breathable three-dimensional composite laminate and a method for producing the same.

SOLUTION: A carrier material 10 is supplied onto a top surface of continuous portions of an elastomeric film 12 to form the laminate. A pressure differential is applied to a bottom surface of the film for a time sufficient for three-dimensional apertured structures 36 to be formed in the film.

COPYRIGHT: (C)2009,JPO&INPIT
(JA)


【課題】エラストマーの通気性三次元複合積層体およびそれを製造する方法を提供する。
【解決手段】キャリヤー材料10がエラストマーフィルム12の連続部分の頂面上に供給されて前記積層体を形成する。
三次元の開口の開いた構造36がフィルム中に形成されるために、十分な時間、フィルムの底面へ圧力差動がかけられる。
【選択図】図2