このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (JP2005352447) 画像表示装置・投射光学系

官庁 : 日本
出願番号: 2005033403 出願日: 09.02.2005
公開番号: 2005352447 公開日: 22.12.2005
特許番号: 4731938 特許付与日: 27.07.2011
公報種別: B2
IPC:
G02B 26/8
G03B 21/0
G02F 1/133
G02F 1/1335
G02F 1/29
G03B 21/20
G03B 21/28
G09G 3/20
H04N 5/74
H04N 9/31
G02F 1/13
G09G 3/0
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
26
可動または変形可能な光学要素を用いて,光の強度,色,位相,偏光または方向を制御,例.スイッチング,ゲーティング,変調する光学装置または光学的配置
08
光の方向を制御するためのもの
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
21
映写機または投映形式のビュアー;その付属品
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
29
光ビームの位置または方向の制御のためのもの,すなわち偏向
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
21
映写機または投映形式のビュアー;その付属品
14
細部
20
ランプ・ハウス
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
21
映写機または投映形式のビュアー;その付属品
14
細部
28
投映光路中にある反射鏡
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
74
映像再生のための投写装置,例.アイドホールを用いるもの
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
9
カラーテレビジョン方式の細部
12
映像再生装置
31
カラー映像表示のための投射装置
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
出願人: RICOH CO LTD
株式会社リコー; 東京都大田区中馬込1丁目3番6号
発明者: FUJITA KAZUHIRO
藤田 和弘
AISAKA KEISHIN
逢坂 敬信
MIYAGAKI KAZUYA
宮垣 一也
TAKAURA ATSUSHI
高浦 淳
KOBAYASHI MASANORI
小林 正典
SUGIMOTO HIROYUKI
杉本 浩之
NAMIE TAKESHI
浪江 健史
MATSUKI YUMI
松木 ゆみ
TOKITA TOSHIAKI
鴇田 才明
優先権情報: 2004143834 13.05.2004 JP
2005033403 09.02.2005 JP
発明の名称: (EN) IMAGE DISPLAY APPARATUS AND PROJECTION OPTICAL SYSTEM
(JA) 画像表示装置・投射光学系
要約:
(EN) PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an image display apparatus which can acquire a high-quality image by suppressing positional fluctuation of projected dots due to a positional offset of an optical path deflecting element.

SOLUTION: The image display apparatus 10 has an illumination light source, not shown, a light valve 1 for displaying an image, an optical path deflection element 2 for deflecting the optical path according to an image signal formed on the light valve 1, and a projection optical system 3. The optical deflection element 2 is arranged in the projection optical system 3. The respective positions of image height positions f 1, f 2 and f 3 on the light valve 1 are projected by being inverted like f 1', f 2' and f 3' by the projection optical system 3. The optical path is deflected by a minute angle within the optical system and is subjected to a desired image shift (a shift amount ) on a screen face 4. The image shift direction is only the one direction of a horizontal direction, perpendicular direction, a vertical or lateral direction combining these, or a diagonal direction and the higher resolution is achieved by such image shift.

COPYRIGHT: (C)2006,JPO&NCIPI
(JA)


【課題】光路偏向素子の位置ずれによる投射ドット位置変動を抑制でき、高品質な画像を得ることができる画像表示装置を提供する。
【解決手段】画像表示装置10は、図示しない照明光源と、画像を表示するライトバルブ1と、ライトバルブ1上に形成する画像信号に応じて光路を偏向する光路偏向素子2と、投射光学系3を有しており、光路偏向素子2は投射光学系3の内部に配置されている。
ライトバルブ1上の像高位置f1、f2、f3の各位置は、投射光学系3によりf1’、f2’、f3’のように反転して投射される。
光学系の内部で微小角度だけ光路を偏向し、スクリーン面4上で所望の画素シフト(シフト量Δ)を行う。
画素シフト方向は、水平方向や、垂直方向、それらを組み合わせた上下左右の方向、あるいは斜め方向の一方向のみであり、これらの画素シフトにより高解像化が図られる。
【選択図】図1