国際・国内特許データベース検索

1. (WO2005103669) 血液成分の測定方法、それに用いるバイオセンサおよび測定装置

Pub. No.:    WO/2005/103669    International Application No.:    PCT/JP2005/007404
Publication Date: Fri Nov 04 00:59:59 CET 2005 International Filing Date: Tue Apr 19 01:59:59 CEST 2005
IPC: G01N 27/26
G01N 27/327
G01N 27/416
Applicants: MATSUSHITA ELECTRIC INDUSTRIAL CO., LTD.
松下電器産業株式会社
FUJIWARA, Masaki
藤原雅樹
SHINNO, Teppei
新野鉄平
IKEDA, Shin
池田信
Inventors: FUJIWARA, Masaki
藤原雅樹
SHINNO, Teppei
新野鉄平
IKEDA, Shin
池田信
Title: 血液成分の測定方法、それに用いるバイオセンサおよび測定装置
Abstract:
 血液の血球量および妨害物質量を高精度および高信頼性で測定し、その結果に基づいて血液成分量を正確に補正することが可能な、血液成分の測定方法を提供する。血液成分測定用センサにおいて、第1の作用極13で血液成分の酸化還元反応時に流れた電流を、第2の作用極17で血球量を、第3の作用極12で妨害物質量を測定する。次に、得られた結果に基づいて対象とする血液成分量を補正する。それにより、より精度・正確度の高い血液成分量の測定を実現する。