処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2005009670 - スナップリング供給装置及び方法

注意: このテキストは、OCR 処理によってテキスト化されたものです。法的な用途には PDF 版をご利用ください。

[ JA ]

請 求 の 範 囲

1 . 割口を有する C型のスナップリングを積層するマガジンと、 前記マガジンの最下端にあるスナップリングを,その割口が押出し方向の前 方を向くように押し出す押出し部材と、

前記押出し部材により押し出されたスナップリングを縮径する領域に搬送す る搬送路と、

前記搬送路の終端領域において,スナヅプリングの割口の間に入り込み得る 幅で略鉛直方向上向きに直立するように形成された突条ガイド壁と、

前記マガジンから前記突条ガイド壁に至るまで,前記割口を方向付けるべく 規制する規制機構と、

を有する、ことを特徴とするスナップリング供給装置。

2 . 前記規制機構は、前記搬送路の搬送面に対して出没自在に設け られ,前記割口に入り込み得る幅に形成された長尺なガイド部をもつ揺動部材 と、前記ガイド部が前記搬送面から突出するように前記揺動部材を付勢する付 勢部材と、を含む、

ことを特徴とする請求の範囲第 1項に記載のスナップリング供給装置。

3 . 前記揺動部材のガイド部は、前記押出し部材により押し出され る前の待機状態において、前記マガジンの最下端に位置するスナップリングの 割口に対して入り込むように形成されている、

ことを特徴とする請求の範囲第 2項に記載のスナ、ンプリング供給装置。

4 . 前記突条ガイド壁の上方に配置されたカバー部材を有し、 前記カバ一部材は、前記押出し部材により搬送されてきたスナップリングの 割口を前記突条ガイド壁に向かわせるべく,前記スナップリングの割口を下向 きに案内するように形成されたガイド部、を有する、

ことを特徴とする請求の範囲第 1項に記載のスナップリング供給装置。

5

5 . 前記カバ一部材のガイド部は、前記突条ガイド壁に対して対称 となる位置に、その下面から突出して形成された一対のガイド部からなる、 ことを特徴とする請求の範囲第 4項に記載のスナヅプリング供給装置。

6 . 前記一対のガイド部は、スナップリングに当接するべく、前記 下面からの突出量が曲線的に増加するように湾曲して形成された当接面を有す る、

ことを特徴とする請求の範囲第 5項に記載のスナヅプリング供給装置。

7 . 所定位置に積層された割口を有する C型のスナップリングのう ち最下端のスナヅプリングを略水平方向に押出す押出しステヅプと、

前記押出しステップの終端領域で、その割口が鉛直方向の略下側になるよう に姿勢を変更させてスナップリングを縮径させる領域に供給する姿勢変更ステ ヅプと、を含み、

前記押出しステップにおいては、前記割口を押出し方向の前方に向けて方向 付けしつつ、押し出す、

ことを特徴とするスナップリング供給方法。

8 . 前記方向付けは、略鉛直方向において出没自在なガイド部を割 口に入り込ませることにより行なう、

ことを特徴とする請求の範囲第 7項に記載のスナップリング供給方法。

9 . 前記姿勢変更ステップにおいては、押し出されてきたスナップ リングの割口を強制的に下向きに方向付ける、

ことを特徴とする請求の範囲第 Ί項に記載のスナップリング供給方法。