処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2014006979 - 光源装置

官庁
日本
出願番号 2012140063
出願日 21.06.2012
公開番号 2014006979
公開日 16.01.2014
特許番号 5835122
特許付与日 13.11.2015
公報種別 B2
IPC
F21S 2/00
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
S非携帯用の照明装置;そのシステム;車両外部に特に適合する車両照明
2メイングループF21S4/00~F21S10/00またはF21S19/00に分類されない照明装置のシステム,例.モジュール式構造のもの
F21V 9/08
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
V照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;他に分類されない,その他の物品と照明装置との構造的な組み合わせ
9放射光の分光特性,偏光または強度を修正する要素,例.フィルタ
08色光,例.単色光,を作るもの;光の強度を減少するもの
F21V 19/00
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
V照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;他に分類されない,その他の物品と照明装置との構造的な組み合わせ
19光源またはランプホルダの固定
F21V 29/00
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
V照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;他に分類されない,その他の物品と照明装置との構造的な組み合わせ
29熱的損傷からの照明装置の防護;照明装置またはシステムに特に適合した冷却または加熱手段
G02B 6/00
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
6ライトガイド;ライトガイドおよびその他の光素子,例.カップリング,からなる装置の構造的細部
G03B 27/54
G物理学
03写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
27写真的焼付装置
32投影焼付装置,例.引伸機,コピー用カメラ
52細部
54ランプハウス;照明装置
出願人 MITSUBISHI ELECTRIC CORP
三菱電機株式会社
発明者 TONAI AKIKO
藤内 亜紀子
OHAMA DAISUKE
大濱 大輔
代理人 稲葉 忠彦
村上 加奈子
松井 重明
倉谷 泰孝
発明の名称
(EN) LIGHT SOURCE DEVICE
(JA) 光源装置
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a light source device that has small end deviation without reference to temperature characteristics and also has good lighting efficiency.

SOLUTION: A light source device includes: a light emission part; a columnar light guide body which guides light from the light emission part made incident from an end face toward a length direction and emits the light from a side face; a light guide body holder which covers an end face of the light guide body including the end face except at least a part of the end face; and a holder which includes a first opening and a second opening communicating with each other and holds an end of the light guide body holder on the first opening side slidably in the length direction, or extends or contracts the end of the light guide body holder in the length direction in the first opening or on the first opening to make the light from the light emission part incident on the light guide body through the second opening, or arranges the light emission part at the second opening and supports an optical filter between the first opening and second opening at a predetermined interval with the light emission part.

COPYRIGHT: (C)2014,JPO&INPIT

(JA)

【課題】 温度特性に依らずに端部偏差が少なく、かつ、照明効率のよい光源装置を提供することを目的とする。
【解決手段】 発光部と、端面から入射された前記発光部からの光を長手方向に導光して、側面から出射する柱状の導光体と、前記端面を含む前記導光体の端部を前記端面の少なくとも一部を除き、覆う導光体ホルダーと、連通する第1開口と第2開口とを有し、前記第1開口側に前記導光体ホルダーの端部を前記長手方向で摺動可能に保持し、又は、前記第1開口の内部で若しくは前記第1開口の上で前記導光体ホルダーの端部が前記長手方向に伸縮し、前記第2開口を介して前記発光部からの光を前記導光体に入射させ、又は、前記第2開口に前記発光部を配置し、前記第1開口と前記第2開口との間に光学フィルタを前記発光部と所定の間隔を維持して支持するホルダーとを備えた。
【選択図】 図19