処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2020129719 - 端末装置、基地局装置、方法、および、集積回路

官庁
日本
出願番号 2019020709
出願日 07.02.2019
公開番号 2020129719
公開日 27.08.2020
特許番号 6851406
特許付与日 11.03.2021
公報種別 B2
IPC
H04W 48/16
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
48アクセス規制;ネットワークの選択;アクセスポイントの選択
16アクセス規制またはアクセスのための情報の検出;アクセス規制またはアクセスのための情報の処理
H04W 36/00
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
36ハンドオフまたは再選択
H04W 48/18
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
48アクセス規制;ネットワークの選択;アクセスポイントの選択
18ネットワークまたは通信サービスの選択
H04W 76/27
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
76接続管理
20確立された接続の操作
27ラジオリソースコントロール状態の遷移
CPC
H04W 48/16
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
48Access restriction
16Discovering, processing access restriction or access information
H04W 48/18
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
48Access restriction
18Selecting a network or a communication service
H04W 76/27
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
76Connection management
20Manipulation of established connections
27Transitions between radio resource control [RRC] states
出願人 SHARP CORP
シャープ株式会社
FG INNOVATION CO LTD
鴻穎創新有限公司
発明者 TSUBOI HIDEKAZU
坪井 秀和
HORI TAKAKO
堀 貴子
YAMADA SHOHEI
山田 昇平
代理人 西澤 和純
三木 雅夫
野村 進
覚田 功二
堅田 裕之
発明の名称
(EN) TERMINAL DEVICE, BASE STATION DEVICE, METHOD, AND INTEGRATED CIRCUIT
(JA) 端末装置、基地局装置、方法、および、集積回路
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a feature pertaining to a terminal device, a base station device, a method, and an integrated circuit, with which it is possible to reduce the complexity of a protocol process and perform communication efficiently.

SOLUTION: A terminal device communicating with a base station device includes: a reception unit for receiving a user equipment (UE) capability inquiry message; and a transmission unit for notifying UE capability information to the base station device on the basis of the UE capability inquiry message. The UE capability information includes information about UE capability pertaining to a service data adaptation protocol (SDAP) layer, and the information about the UE capability pertaining to the SDAP layer includes information that indicates whether an uplink SDAP header is supported and/or information that indicates whether a default data wireless bearer is supported.

SELECTED DRAWING: Figure 8

COPYRIGHT: (C)2020,JPO&INPIT

(JA)

【課題】プロトコル処理の複雑さを軽減し、効率的に通信を行うことができる端末装置、基地局装置、方法、および集積回路に関する技術を提供すること。
【解決手段】基地局装置と通信する端末装置が、User Equipment(UE)能力照会メッセージを受信する受信部と、UE能力照会メッセージに基づきUE能力情報を基地局装置に通知する送信部とを備え、UE能力情報はService Data Adaptation Protocol(SDAP)レイヤに関するUE能力の情報を含み、SDAPレイヤに関するUE能力の情報は、上りリンクのためのSDAPヘッダをサポートするか否かを示す情報、および/またはデフォルトデ−タ無線ベアラをサポートするか否かを示す情報を含む。
【選択図】図8

他の公開