Recherche dans les collections de brevets nationales et internationales
Certains contenus de cette application ne sont pas disponibles pour le moment.
Si cette situation persiste, veuillez nous contacter àObservations et contact
1. (WO2008053611) RÉTROVISEUR SUR PORTIÈRE
Note: Texte fondé sur des processus automatiques de reconnaissance optique de caractères. Seule la version PDF a une valeur juridique

請求の範囲

[1] 車両のドアの外側の足元を照らすためランプがドアミラーボディ内に設けられたドア ミラーにおいて、

前記ドアに固定される前記ドアミラーボディに設けられたランプ窓と、

前記ドアミラーボディ内に配置されると共に、前記ランプから出射される光を前記ラ ンプ窓に向けて反射させるリフレクタとを有し、

前記リフレクタは、前記車両の左右方向における反射光の広がりに対して、前記車 両の前後方向における反射光の広がりの大きな配光分布を形成する放物面力なる ミラー面を備えた非球面ミラーであることを特徴とするドアミラー。

[2] 前記リフレクタのミラー面の頂部には、平面状、凸面状又は凹面状の副反射面が設 けられていることを特徴とする請求項 1記載のドアミラー。