Recherche dans les collections de brevets nationales et internationales
Une partie du contenu de cette demande n'est pas disponible pour le moment.
Si cette situation persiste, contactez-nous auObservations et contact
1. (WO2008050561) MACHINE DE JEU
Note: Texte fondé sur des processus automatiques de reconnaissance optique de caractères. Seule la version PDF a une valeur juridique

請求の範囲

[1] 遊技盤上に設けられた第 1の入賞領域への遊技球の入賞又は通過に基づいて受 入口を開放し遊技球を受入可能とする役物装置と、

この役物装置内に設けられ、前記受入口から受け入れられた遊技球が入賞するこ とに基づき通常遊技よりも遊技者に有利な特別遊技を発生させる特別入賞口と、 前記第 1の入賞領域への前記遊技球の入賞又は通過に基づいて特典の抽選を行な う抽選手段と、

この抽選手段での特典の当選を伴って開放された前記受入口から受け入れられた 遊技球が前記特別入賞口に入賞することに基づき発生した特別遊技の後、前記特 別遊技や前記通常遊技とは異なる特典遊技を所定期間発生させる特典遊技実行制 御手段とを備えた遊技機であって、

前記抽選手段での抽選で特典に当選した場合に、前記受入口の開放に伴!、当該 特典の当選に係る報知を行なう報知手段

を備えたことを特徴とする遊技機。

[2] 前記報知手段は、前記報知を前記抽選手段での抽選で特典に当選した後、前記 特別遊技の発生までの間、又は、前記特別入賞口に遊技球が到達可能な時間まで の間に行なうことを特徴とする請求項 1記載の遊技機。

[3] 前記第 1の入賞領域への遊技球の入賞又は通過を所定期間容易にする可動装置を 更に備え、前記特典遊技実行制御手段は、特典遊技において、前記可動装置の前 記所定期間を延長する制御を行なうことを特徴とする請求項 1又は 2記載の遊技機。

[4] 前記可動装置は、遊技盤上に設けられた前記第 1の入賞領域とは異なる第 2の入賞 領域への遊技球の入賞又は通過に基づいて作動することを特徴とする請求項 1乃至

3いずれか 1項記載の遊技機。

[5] 前記抽選手段は、前記特典の付与に係る抽選とともに、前記特別入賞口への入賞 の有無に関らず前記特別遊技を発生させるか否かの抽選を行なうことを特徴とする 請求項 1乃至 4いずれか 1項記載の遊技機。

[6] 前記抽選手段での抽選で特典に当選した場合に、当該特典当選に係る報知を行 なうか否かの抽選を行なう報知抽選手段を更に備え、この報知抽選手段により報知 を行なうことが決定した場合に、前記報知手段は、前記特典当選に係る報知を行なう ことを特徴とする請求項 1乃至 5いずれか 1項記載の遊技機。

[7] 前記特別遊技状態の終了後の所定期間における前記第 1の入賞領域への遊技球 の入賞又は通過に基づく前記受入口の開放時間は、前記特別遊技状態の発生前 における前記第 1の入賞領域への遊技球の入賞又は通過に基づく前記受入口の開 放時間と同じであることを特徴とする請求項 1乃至 6いずれか 1項記載の遊技機。

[8] 前記特別遊技状態の終了後の所定期間における前記第 1の入賞領域への遊技球 の入賞又は通過に基づく前記受入口の開放時間は、前記特別遊技状態の発生前 における前記第 1の入賞領域への遊技球の入賞又は通過に基づく前記受入口の開 放時間よりも長いことを特徴とする請求項 1乃至 6いずれか 1項記載の遊技機。

[9] 遊技盤上に設けられた第 1の入賞領域への遊技球の入賞又は通過を契機として第 1の抽選が実行され、この第 1の抽選の結果、或いはこの第 1の抽選に基づいて変更 される遊技状態の下での遊技の結果により、通常遊技状態から、短時間で多くの賞 球を受け取ることが可能な特別遊技状態へ移行させる第 1の遊技実行制御手段と、 予め定められた動作が実行されることで、前記第 1の入賞領域への遊技球の入賞 又は通過をし易くする可動装置と、

前記遊技盤上に設けられた第 2の入賞領域への遊技球の入賞又は通過を契機とし て所定の抽選時間で第 2の抽選が実行され、この第 2の抽選が当選の場合に、所定 の動作時間前記可動装置を遊技球の入賞又は通過をし易く動作させる第 2の遊技 実行制御手段と、

前記第 1の遊技実行制御手段における特別遊技の実行後に所定の遊技期間実行 され、前記第 2の遊技実行制御手段による前記第 2の抽選の抽選時間を短縮し、及 び/又は前記可動装置の前記動作時間を長くする時短遊技を実行する時短遊技実 行制御手段と、

前記第 1の入賞領域へ遊技球が入賞又は通過する度に、前記第 1の抽選とともに 前記時短遊技実行制御手段による時短遊技の実行可否の抽選を行なう時短抽選手 段と、

この時短抽選手段により時短遊技の実行可に当選している状態で、時短遊技の当 選を予告するか否かの予告抽選を実行する予告抽選実行手段と、

この予告抽選実行手段による予告抽選の結果、予告を行なう場合に、前記予告抽 選の後、前記第 1の抽選に基づいて変更される遊技状態の下での遊技の結果が出 るまでの間のいずれかにおいて、当該予告を報知する報知手段と、

を有する遊技機。

[10] 前記遊技盤には、

遊技球を受け入れるための受入口と、

この受入口から受け入れられた遊技球が移動するための移動領域を構成する特定 領域を有する役物装置と、

この役物装置の構成部品の一部として組み付けられ、前記報知手段を構成する表 示装置と、

を有することを特徴とする請求項 9記載の遊技機。

[11] 前記役物装置が、

前記特定領域内に設けられ、前記受入口から受け入れられた遊技球が入賞するこ とで前記特別遊技の契機となり得る特別入賞口を含み、遊技球を最終到達点へ案 内する可動入賞部と、

この可動入賞部に向けて前記受入口から受け入れられた遊技球を案内する複数 の通路を構成する第 1の遊技球案内部と、

この第 1の遊技球案内部を構成する一方の通路の途中から分岐して遊技球を案内 する通路を構成する第 2の遊技球案内部と、

この第 2の遊技球案内部と前記第 1の遊技球案内部との分岐位置に設けられ、前 記受入口から受け入れられた遊技球を第 1の遊技球案内部の通路上に維持するか 第 2の遊技球案内部の通路に変更する力、を選択的に振り分け可能な振分手段と、 を有することを特徴とする請求項 10記載の遊技機。