Recherche dans les collections de brevets nationales et internationales
Une partie du contenu de cette demande n'est pas disponible pour le moment.
Si cette situation persiste, contactez-nous auObservations et contact
1. (WO2005068823) POMPE D'ALIMENTATION EN CARBURANT
Note: Texte fondé sur des processus automatiques de reconnaissance optique de caractères. Seule la version PDF a une valeur juridique

請求の範囲

[1] ポンプハウジング内に、複数のプランジャバレルと、プランジャと、タペット構造体と、 を備えた燃料供給用ポンプであって、

前記ポンプノヽウジング内に、前記複数のプランジャバレルを並列配置するための複 数の収容部を設けるとともに、当該複数の収容部の間に、潤滑油又は潤滑用燃料を 通過させるための筒間連結部を設けることを特徴とする燃料供給用ポンプ。

[2] 前記筒間連結部を、前記タペット構造体の上昇位置よりも高い位置に設けることを 特徴とする請求の範囲第 1項に記載の燃料供給用ポンプ。

[3] 前記筒間連結部を、前記複数のプランジャバレルの配置方向に対して、実質的に 垂直に設ける力あるいは、傾斜させて設けることを特徴とする請求の範囲第 1項又 は第 2項に記載の燃料供給用ポンプ。

[4] 前記筒間連結部の断面積を 10— 350mm2の範囲内の値とすることを特徴とする請 求の範囲第 1項一第 3項のいずれか一項に記載の燃料供給用ポンプ。

[5] 前記筒間連結部の途中に、弁部を設けることを特徴とする請求の範囲第 1項一第 4 項の、ずれか一項に記載の燃料供給用ポンプ。

[6] 前記タペット構造体に、潤滑油又は潤滑用燃料を通過させるための連通部を設け ることを特徴とする請求の範囲第 1項一第 5項のいずれか一項に記載の燃料供給用 ポンプ。

[7] 単位時間当たりの流量が 500— 1, 500リットル Z時間である燃料を、 50MPa以上 の値に加圧するための増圧方式の蓄圧式燃料噴射装置に用いることを特徴とする請 求の範囲第 1項一第 6項のいずれか一項に記載の燃料供給用ポンプ。