Traitement en cours

Veuillez attendre...

Paramétrages

Paramétrages

Aller à Demande

1. WO2004097257 - DISPOSITIF DE TRANSMISSION DE FORCE D'ENTRAINEMENT PROGRESSIVE

Note: Texte fondé sur des processus automatiques de reconnaissance optique de caractères. Seule la version PDF a une valeur juridique

[ JA ]

請 求 の範 囲

1 . 筒状に形成され、先端部の周壁に内外方向に貫通する案内孔を有する中空口 ッドと、

この中空ロッドの外周面に嵌合する内周面を有するブッシュと、

上記中空ロッドの内周面に嵌合する外周面を有するプッシュピンと、 上記中空ロッドの上記案内孔に上記内外方向に移動自在に設けられ、外縁が上 記ブッシュの内周面によって内方に移動した際に内縁部が上記中空ロッドの内周 面から内方に突出し、内縁が上記プッシュピンの外周面によつて外方に移動した 際に外縁部が上記中空ロッドの外周面から外方に突出する'カムとを備えてなり、 上記ブッシュには、上記中空ロッドに嵌合された際に当該中空ロッドの基端部 と同一の側に位置する基端部の内周に、上記プッシュピンの外周面によって外方 に突出した上記カムの外縁部を収容する凹部が設けられ、

上記中空ロッドには、その先端から挿入され、上記カムに係止して、当該カム が上記内外方向に移動するのを許容するとともに上記案内孔から脱落するのを防 止する係止部材が設けられていることを特徴とする段階的駆動力伝達装置。

2 . 上記係止部材ほ、上記中空ロッドの先端から打ち込まれ、その打ち込まれる 方向の先端部が上記案内孔内に突出する係止ピンによって構成され、

上記カムには、上記中空ロッドの先端側を向く面に、上記係止ピンの先端部に 係合し当該カムの上記内外方向への移動を可能にするとともに当該カムの上記案 内孔からの脱落を防止する係止溝が設けられていることを特徴とする請求項 1に 記載の段階的駆動力伝達装置。

3 . 上記係止部材は、上記中空ロッドの先端からねじ込まれ、そのねじ込まれる 方向の先端部が上記案内孔内に突出する係止ビスによって構成され、

上記カムには、上記中空ロッドの先端側を向く面に、上記係止ビスの先端部に 係合し当該カムの上記内外方向への移動を可能にするとともに当該カムの上記案 内孔からの脱落を防止する係止溝が設けられていることを特徴とする請求項 1に 記載の段階的駆動力伝達装置。

4 . 上記中空ロッドには、その先端から上記案内孔に貫通し、上記カムの移動す る内外方向に沿つて長く形成された係止長孔が設けられ、

上記係止部材は、上記係止長孔を通して上記カムに打ち込まれ、その打ち込ま れる方向とは反対側の基端部が係止長孔内に突出し、上記カムの内外方向への移 動を可能にするとともに当該カムの上記案内孔からの脱落を防止する係止ピンに よって構成されていることを特徴とする請求項 1に記載の段階的駆動力伝達装置 。

5 . 上記中空ロッドには、その先端から上記案内孔に至る貫通孔が設けられてい るとともに、上記案内孔における上記中空ロッドの基端側に位置する面から当該 中空ロッドの基端側に向けて上記貫通孔と同軸状に形成されたアンカ一孔が設け られ、

上記係止部材は、上記貫通孔を通して上記アンカ一孔に打ち込まれ、その打ち 込まれる方向とは反対側の基端部が上記案内孔内に突出する係止ピンによって構 成ざれ、

上記カムには、上記貫通孔を通して上記アンカ一孔に打ち込まれる係止ピンの 通過用の貫通孔が設けられ、かつ上記中空ロッドの基端側を向く面に、上記係止 ピンの基端部に係合し当該カムの上記内外方向への移動を可能にするとともに当 該カムの上記案内孔からの脱落を防止する係止溝が設けられていることを特徴と する請求項 1に記載の段階的駆動力伝達装置。

6 . 上記プッシュピンの先端部および上記カムの内縁部の少なくとも一方には、 上記プッシュピンの先端部と上記カムの内縁部との当接によって作用する力を、 上記カムを外方に移動させる力に変換するガイド面が設けられていることを特徴 とする請求項 1に記載の段階的駆動力伝達装置。

7 . 上記プッシュの凹部における内周面への立上部および上記力ムの外縁部の少 なくとも一方には、上記凹部の立上部と上記カムの外縁部との当接によって作用 する力を、上記カムを内方に移動させる力に変換するガイド面が設けられている ことを特徴とする請求項 1に記載の段階的駆動力伝達装置。

8 . 上記中空ロッドの先端部には、内周面から先端に向けて漸次拡径する面取部 が設けられていることを特徴とする請求項 1に記載の段階的駆動力伝達装置。