Traitement en cours

Veuillez attendre...

Paramétrages

Paramétrages

Aller à Demande

1. WO1997043706 - PROCEDE ET DISPOSITIF POUR LA TRANSMISSION D'UNE INFORMATION RELATIVE A L'ACTIONNEMENT D'UNE TOUCHE, ET SYSTEME DE TRANSMISSION ET DE RECEPTION

Note: Texte fondé sur des processus automatiques de reconnaissance optique de caractères. Seule la version PDF a une valeur juridique

[ JA ]

請 求 の 範囲

1 . 操作されたキーに対応するキーコード情報を生成し、

上記キーの操作状態情報として操作中/操作解除の区別を示すブ レークフラグ情報を上記キ一コ一ド情報に付加し、

1回ごとのキ一操作に対応する上記キ一コ一ド情報が完結したこ とを示す夕一ミネ一タコード情報を上記ブレークフラグ情報が付加 されたキ一コ一ド情報の最後に付加し、

キ一操作情報として、上記キーコード情報とブレークフラグ情報 とキーコ一ド情報を送信することを特徴とするキー操作情報の送信 方法。

2 . 上記キー操作情報をバケツト化して送信することを特徴とす る請求項 1記載のキー操作情報の送信方法。

3 . 上記キー操作情報は、同時操作された複数個のキーコード情 報と、各キ一コ一ド情報に付加されたブレークフラグ情報を含むこ とを特徴とする請求項 2記載のキ一操作情報の送信方法。

4 . 操作されたキーに対応するキーコード情報を生成し、上記キ —の操作状態情報として操作中/操作解除の区別を示すブレークフ ラグ情報を上記キーコ一ド情報に付加し、 1回ごとのキー操作に対 応する上記キーコード情報が完結したことを示すターミネ一タコー ド情報を上記ブレークフラグ情報が付加されたキーコード情報の最 後に付加したキー操作情報を生成するキー操作情報生成手段と、 上記キー操作情報生成手段により生成されたキー操作情報を送信 信号として送信する送信手段とを備えることを特徴とするキ—操作 情報の送信装置。

5 . 上記送信手段は、上記送信信号を赤外線信号として送信出力 するための赤外線送信手段を備えて構成されていることを特徴とす る請求項 2に記載のキ一操作情報の送信装置。

6 . 操作されたキーに対応するキーコード情報を生成し、上記キ 一の操作状態情報として操作中/操作解除の区別を示すブレークフ ラグ情報を上記キーコ一ド情報に付加し、 1回ごとのキ一操作に対 応する上記キーコ一ド情報が完結したことを示す夕ーミネー夕コ一 ド情報を上記ブレークフラグ情報が付加されたキ一コ一ド情報の最 後に付加し、キ一操作情報として、上記キーコード情報とブレーク フラグ情報とキーコード情報を送信する送信装置と、

上記送信装置から送信されたキー操作情報を受信し、その受信信 信号に含まれるキ一コ一ド情報に付加されているブレークフラグ情 報がキー操作中であることを示す状態で受信信号が受信されなくな つた場合に、この障害発生時点から計時動作を開始して所定時間内 に受信信号が得られるようになれば受信信号を連続的に受信した見 なす制御を行う受信制御手段を備えた受信装置からなることを特徴 とするキー操作情報の送受信システム。

7 . 上記受信制御手段は、上記計時動作により所定時間^過した 時点で受信信号が得られない場合に、 1回ごとのキー操作に対応す る送信信号の送信終了を示すキー操作終了情報信号を出力する制御 を行うことを特徴とする請求項 6記載のキー操作情報の送受信シス テム。