PATENTSCOPE sera indisponible quelques heures pour des raisons de maintenance le mardi 19.11.2019 à 16:00 CET
Recherche dans les collections de brevets nationales et internationales
Certains contenus de cette application ne sont pas disponibles pour le moment.
Si cette situation persiste, veuillez nous contacter àObservations et contact
1. (WO1980000092) DISPOSITIF A FONCTIONNEMENT AUTOMATIQUE ET MANUEL
Note: Texte fondé sur des processus automatiques de reconnaissance optique de caractères. Seule la version PDF a une valeur juridique


it 求 の 範 囲 内歯歯車と外歯歯車がカム軸の偏心摇動によつて差働 合 乍ら回動する該両歯車の れかにある腕で作動させる装置に於て、 回動力が原動接側からはカム轴に伝達されるが、 その逆のカ ム轴 ら原動機倒へは空転に る 能郁分を設けた構造を特徵とする自 .手動両用の開閉機。 2. 回動力が原動機側からはカ ム轴に伝達されるが、 その のカ厶 から原動機側へは空転になる機能部分が楔材( ローラー)、 カム フォーク爪板と円筒等で構成される特許請求の範囲第 L項 載の 動、手動両用の開閉接 o 回動力が原動機側からはカム轴に伝達されるが、 その逆のカム から原勳機僩へは空転に る機能部分が円筒と旋回胴体とス ト 一パネ、舌片付板等で構成される特許請求の範囲第 1項 載の自 手動両用の開閉接 o 回.動力が原動機側からはカ ム軸に伝達されるが、 その逆のカム から原動機側へは空転に る機能部分が、 カム轴に直結した歯車 該原動機の捻れ溝付軸に摺動嵌合された中立部付両頭歯車との嘴 で構成される特許請求の範囲第 1項記截の自動、 手動両用 0開 機 ο 5. 回動力が原動機側からはカ ム軸に伝達される 、 その逆の原動 側へは空転に る機能部分が、 該カム軸に直結した歯車と該原動 の歯車等.との曠合 が該原動機本体の浮勳で み外れするように た特許請求の範囲第 1項記載の自動、 手動両用の開閉機 ο ΟΜΡΙ 、 WIPO一 insufficientOCRQuality