Traitement en cours

Veuillez attendre...

Paramétrages

Paramétrages

Aller à Demande

1. JP2020081523 - フライヤー

Office Japon
Numéro de la demande 2018222264
Date de la demande 28.11.2018
Numéro de publication 2020081523
Date de publication 04.06.2020
Numéro de délivrance 6719716
Date de délivrance 19.06.2020
Type de publication B2
CIB
A47J 37/12
ANÉCESSITÉS COURANTES DE LA VIE
47AMEUBLEMENT; ARTICLES OU APPAREILS MÉNAGERS; MOULINS À CAFÉ; MOULINS À ÉPICES; ASPIRATEURS EN GÉNÉRAL
JMATÉRIEL DE CUISINE; MOULINS À CAFÉ; MOULINS À ÉPICES; APPAREILS À PRÉPARER LES BOISSONS
37Cuisson au four; Rôtissage; Cuisson au gril; Friture
12Bassines à grande friture, y compris les appareils spécialement conçus pour la friture du poisson
CPC
A47J 37/12
AHUMAN NECESSITIES
47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
JKITCHEN EQUIPMENT; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; APPARATUS FOR MAKING BEVERAGES
37Baking; Roasting; Grilling; Frying
12Deep fat fryers, including apparatus specially adapted for frying fish
Déposants クールフライヤー株式会社
Inventeurs 山田 光二
Mandataires 井出 哲郎
Titre
(JA) フライヤー
Abrégé
(JA)

【課題】食材から揚げ油中に放出された水分や揚げカスの下部油槽に対する沈降を促進し、油面での油跳ねや揚げ油の劣化を抑制することが可能なフライヤーを提供する。
【解決手段】油槽1内に貯留した揚げ油2をヒータ3で加熱し、揚げ油2の中で食材の揚げ調理を行うものである。このフライヤーの筐体4は略矩形状に形成され、底部には複数の脚部40が設けられると共に、筐体4の上部には主電源スイッチを有する操作部41が設けられている。また、操作部41には揚げ油の現在温度などを表示する液晶ディスプレイが設けられている。筐体4の中央には揚げ油2を貯える油槽1が設けられており、油槽1内には操作部41から延びるヒータ3が挿入されている。また、ヒータ3は、下部ヒータ3a及び側部ヒータ3bの2種類が設けられていて、側部ヒータ3bは上部油槽1aにおける食材の調理領域5を囲む一方、下部ヒータ3aは調理領域5の底部に設けられている。
【選択図】図1

Également publié en tant que