Some content of this application is unavailable at the moment.
If this situation persist, please contact us atFeedback&Contact
1. (JP2016517124) 効率的な読み取り用レプリカ

Office : Japan
Application Number: 2016512028 Application Date: 30.04.2014
Publication Number: 2016517124 Publication Date: 09.06.2016
Grant Number: 6404907 Grant Date: 21.09.2018
Publication Kind : B2
IPC:
G06F 12/00
G PHYSICS
06
COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
F
ELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
12
Accessing, addressing or allocating within memory systems or architectures
Applicants: アマゾン・テクノロジーズ・インコーポレーテッド
Inventors: グプタ,アヌラグ・ウィンドラス
マダヴァラプ,プラディープ・ジュニャーナ
マッケルヴィー,サミュエル・ジェームズ
レシンスキー,ヤン・ヴァレリー
Agents: 山川 政樹
山川 茂樹
Priority Data: 13/873,467 30.04.2013 US
Title: (JA) 効率的な読み取り用レプリカ
Abstract:
(JA)

データベースシステムは、データベースシステムによって格納された特定のデータ記録に対して行われる変更を指定する書き込み要求を受け取ることができる。特定のデータ記録に対して行われる変更を表すログ記録は、データベースシステムのストレージサービスに送ることができる。読み取り用レプリカのキャッシュ内に格納された特定のデータ記録のキャッシュされたバージョンが古くなっていることを示す指示(例えば、ログ記録または他の指示)は、読み取り用レプリカに送ることができる。読み取り用レプリカによって受け取られた特定のデータ記録の後続の読み取りでは、読み取り用レプリカは、ストレージサービスから特定のデータ記録を要求することができる。
【選択図】図5


Also published as:
CA2910270CN105324770EP2992463IN10768/DELNP/2015WO/2014/179504